記事一覧

第9連合 ハングルとサムルノリで本来の韓流ブームを。


韓国文化を肌で感じ、味わえる場「在日同胞懇親会」

在日同胞親睦会

北大阪地区本部は4月6日、ユニスーテションで韓国文化を肌で感じ、味わえる場「在日同胞懇親会」を開催し、会員ら30人余りが参加しました。懇親会では、大塚克己平和統一聯合中央本部会長が日本国内における韓国語教育普及と伝統文化であるサムルノリ教育の重要性を語り、今年全世界で展開されるPEACE ROAD について、その意味と目的、現況などについて述べました。
会食では、韓国婦人たちが前日の晩から心を込めて準備したサムゲタンに舌鼓を打ちました。料理した婦人たちは「鶏の中に高麗人蔘や、ナツメ、餅米などが入り旨みを出すように、私達の平和統一聯合も在日同胞、日本人、韓国人、そして世界各国の人々までが一つとなって、『統一祖国』という素晴らしい作品を作りあげたい」とコメントしました。
食後には参加者がそれぞれ感想を述べ、異口同音に「共感した」との感想が寄せられました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.2.19

    言葉の持つ背景

    言葉の持つ背景 私は東北の福島県生まれだが、東京に上京してから昔は時々、東北弁をか...
  2. 2019.1.17

    遊びの中の民族精神

     最近、将棋界や囲碁界で、若き天才と呼ばれるような棋士...
  3. 2018.12.18

    オリンピック精神と平和

     2019年のNHKの大河ドラマは、通常の歴史的な人物に焦点を合わせたものではなく、202...
  4. 2018.11.20

    サムルノリ演奏で日韓親善 熱海梅園で日韓の架け橋を

    「日韓パートナーシップ宣言」から20周年を記念し、韓国伝統楽器演奏による「第4回...
  5. 2018.11.3

    【岡山県】京都歴史探訪バスツアー

    去る9月29日、平和統一聯合岡山県本部では、結成13周年記念行事として、台風24号の襲来から遠ざかる...