記事一覧

第9連合 ハングルとサムルノリで本来の韓流ブームを。


韓国文化を肌で感じ、味わえる場「在日同胞懇親会」

在日同胞親睦会

北大阪地区本部は4月6日、ユニスーテションで韓国文化を肌で感じ、味わえる場「在日同胞懇親会」を開催し、会員ら30人余りが参加しました。懇親会では、大塚克己平和統一聯合中央本部会長が日本国内における韓国語教育普及と伝統文化であるサムルノリ教育の重要性を語り、今年全世界で展開されるPEACE ROAD について、その意味と目的、現況などについて述べました。
会食では、韓国婦人たちが前日の晩から心を込めて準備したサムゲタンに舌鼓を打ちました。料理した婦人たちは「鶏の中に高麗人蔘や、ナツメ、餅米などが入り旨みを出すように、私達の平和統一聯合も在日同胞、日本人、韓国人、そして世界各国の人々までが一つとなって、『統一祖国』という素晴らしい作品を作りあげたい」とコメントしました。
食後には参加者がそれぞれ感想を述べ、異口同音に「共感した」との感想が寄せられました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020.1.17

    ネットに乱立する動画ユーチューブの光と影

     昨年末あたりから、突然、左足が痛み、関節炎かどうかわからないが、歩行がかなり困難に...
  2. 2019.12.31

    2020年 新年挨拶

    2020年、次の波を作りましょう!平和統一聯合中央本部 会長 金榮翯 初春の候、新春の...
  3. 2019.12.18

    平和な治世の象徴である麒麟と明智光秀

     2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公は、戦国時代の武将・明智光秀。
  4. 2019.11.18

    北原白秋と金素雲の交流

      北原白秋というと、童謡の「からたちの花」「この道」「ペチカ」などを思い出す。
  5. 2019.10.23

    神に魅入られたシャーマン

     神に魅入られたシャーマン 民俗学者の谷川健一に、『神に追われて』(2000年、新潮社)という...