韓鶴子総裁御言選集1

韓鶴子御言選集1
『真の父母様を中心とした一つの世界』

*随時、音声ファイルをアップしていきます。

 

発刊の辞

第1部

真の父母としての
韓鶴子総裁の生涯

 
 

1 神様の創造理想と救いの摂理
  創造理想と堕落
  救いの摂理とイエス様

 

2 堕落した人類の願いと責任分担
  堕落した人類の願い
  神様の摂理と人間の責任分担
  家庭をもつべきイエス様

 

3 再臨主と真の父母様
  再臨主と文鮮明総裁の蕩減路程
  神様の心情を慰労して勝利された
  文鮮明・韓鶴子総裁

 

4 韓鶴子総裁の生涯と独り娘の摂理
  聖誕と家系
  韓鶴子総裁と神霊教団
  韓民族と独り娘の摂理
  独り娘を送るための家庭的基台

 

5 摂理的準備時代と聖婚式
  南下と摂理的準備時代
  文鮮明総裁との出会い
  聖婚式と新たな覚悟

 

6 苦難と勝利
  不屈の信仰と決意、そして忍耐
  ダンベリーの苦難、そして興進様の聖和
  死生決断の路程

第2部

国家の復帰のための
世界宣教戦略

 
 

1 神氏族メシヤ活動と教会復興
  真の父母を証しなさい
  み言の伝播と真の愛の実践
  草創記に立ち返ろう

 

2 世界宣教戦略
  天正宮博物館と世界本部
  国家の復帰の必要性
  世界宣教戦略
  韓国語を学びなさい

 

3 摂理中心国家と各宣教国の責任
  韓国-手本になりなさい
  日本-母の使命
  アメリカ-長子の責任
  アジア
  ヨーロッパ
  アフリカ
  中南米
  オセアニア

 

第3部

伝統の伝承と相続

 

 

1 伝統相続の課題
  真の父母様の似姿となろう
  天の伝統を立てよう

 

2 み言の重要性と訓読
  み言の重要性
  訓読生活

 

3 経典の編纂
  み言の整理整頓―天一国経典の編纂
  天一国経典『天聖経』『平和経』『真の父母経』

 

4 天一国憲法(教会法)の制定と天一国5苑

 

第4部

世界平和実現の課題

 
 

1 冷戦の終息と世界平和
  冷戦の終息
  中東平和
  南北統一運動
  第5国連事務局誘致活動

 

2 ピースロードと科学の統一に関する国際会議
  ピースロード
  科学の統一に関する国際会議

 

3 鮮鶴平和賞と世界平和国会議員連合
  鮮鶴平和賞制定の真の意味
  環境保護の必要性
  世界平和国会議員連合

第5部

二世教育と未来の人材の養成

 

 

1 二世教育とその必要性
  み旨の先頭に立てるべき二世
  模範を見せた孝進様と興進様
  ハワイ三世教育

 

2 二世指導者教育
  天宙平和士官学校
  トップガン
  クレインズ・クラブ

 

3 圓母平愛奨学苑

 

4 成和学生とカープ、世界平和青年学生連合
  成和学生
  カープ(CARP:大学原理研究会)
  世界平和青年学生連合

第6部

孝情天苑を中心とした
理想天国のモデル

 

 

1 孝情天苑と理想天国のモデル
  孝情天苑の意味
  理想天国のモデル

 

2 天地鮮鶴苑
  「天地鮮鶴苑」の構想
  真の父母様生涯博物館

 

3 天宙清平修練苑
  清平は本郷
  成熟した霊人体のための訓練機関
  親和教育館B館と親和公苑

 

4 孝情天苑の未来
  真の父母様の愛を体恤できる所
  「孝情文化苑」と「孝情天一聖和苑」、「天譜苑」
  鮮鶴歴史編纂苑

第7部

天一国安着のための祝福家庭の責任

 

 

1 天一国と基元節
  基元節は神様の夢がかなう日
  基元節を迎える姿勢
  基元節の宣布

 

2 天一国安着と天一国主人の生活
  天一国安着のための課題
  天一国主人の生活

 

3 伝道と環境創造
  伝道をしなければならない理由
  環境圏を広げよ

 

4 感謝と精誠の生活
  感謝の生活
  精誠の生活

 

5天一国時代における祝福家庭の責任
  天一国の名門家
  女性の役割
  天一国安着のための祝福家庭の責任

 

ピックアップ記事

  1. 2020.1.17

    ネットに乱立する動画ユーチューブの光と影

     昨年末あたりから、突然、左足が痛み、関節炎かどうかわからないが、歩行がかなり困難に...
  2. 2019.12.31

    2020年 新年挨拶

    2020年、次の波を作りましょう!平和統一聯合中央本部 会長 金榮翯 初春の候、新春の...
  3. 2019.12.18

    平和な治世の象徴である麒麟と明智光秀

     2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公は、戦国時代の武将・明智光秀。
  4. 2019.11.18

    北原白秋と金素雲の交流

      北原白秋というと、童謡の「からたちの花」「この道」「ペチカ」などを思い出す。
  5. 2019.10.23

    神に魅入られたシャーマン

     神に魅入られたシャーマン 民俗学者の谷川健一に、『神に追われて』(2000年、新潮社)という...