記事一覧

第10連合会徳島支部 平和統一聯合入門セミナー開催


 第10連合会は4月18日に徳島の会場で、平和統一聯合入門セミナーを行い、在日同胞および日本人、韓国人などが33人が参席した。
 平和統一聯合の紹介DVDの後、全載容局長により「東北アジア時代の在日のVISION」をテーマに講義がなされた。
講義の様子
 全載容局長は「これから日本が開かれた社会としてまた、多民族共生社会を実現するためには在日コリアンの国籍を保護し、日本社会での在日コリアンが基本権利をもって日本社会に貢献することができるようにしてあげなければなりません。なによりも互いに尊重し尊敬する価値観が重要であります。在日コリアン自身も生存と生活そして、権利のために闘ってきた次元を超えて、日本地域社会に貢献し東北アジアの平和に貢献することのできる新しいビジョンをもって21世紀を生きていかなければなりません。」と強調した。
 また、参加した大学生からは「特に日韓トンネルに関心をもつようになりました。日本の新しい時代を感じました。」と感想が述べられた。
以上


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.6.13

    引きこもりという過去・現在・未来

     引きこもりという過去・現在・未来 最近、高齢者による交通事故や50代になっても社会から隔絶し...
  2. 東京都本部総会

    2019.6.12

    【東京】東京都本部総会 支部で会長人事

    東京都本部は6月9日、東京新宿区の成約ビルで結成14周年も祝しながら、総会を開催。
  3. 2019.6.12

    【近畿】龍谷大学 李相哲先生から学ぶ

    李相哲先生を囲む京都有識者時局懇談会(主催:日韓トンネル推進京都府民会議)が6月2日、京都市内のキ...
  4. 2019.6.12

    【広島】原爆の痛みから核の無い世界を訴える ひろしまサランバンカフェ

     在日同胞の人生を伺うサランバンカフェ(主催:平和統一聯合広島県本部)が6月6日広島市内で行われ、...
  5. 2019.5.28

    【東京】民間で日韓友好 朝鮮通信使関連行事

     第7次21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク(主催:(社)日本ウォーキング協会、(社)韓国体育振興会、...