記事一覧

“夫婦仲の秘訣”会話はいつも「YES」から

福チュモニ

 

福ちゃんの福チュモニ(2018.5.24)

 

“夫婦仲の秘訣”会話はいつも「YES」から

 

最近、家族や夫婦を題材にした映画が上映されている。先日もカンヌ映画祭の最高の賞であるパルムドール賞を受賞した日本映画がそれだ。題名は「万引き家族」という。生活の糧を祖母の年金と万引きで暮らす家族の姿を描いた作品とのことである。そして、その祖母役を演じたのが樹木希林さんであるが、実はもう一つの作品「モリのいる場所」という作品にも出演している。その作品は実在の夫婦の結婚52年目のある一日の姿を描いた作品なのであるが、その公開初日の舞台挨拶の時の記事が印象深かった。夫婦仲の秘訣は?と聞かれた樹木さんが、自分には語る資格は無いと前置きしながらも、役をやって分かったことは、夫の言葉を妻として否定する事をせずに、「ああそうですか」「はい」と何でも先ずは言ってみる事を学んだと語った。夫役の山崎努さんも「調子が悪い時はNOから入るが、何でもYESから会話に入る事が大事」と答えた。自分自身の反省も込めて夫婦関係を見つめ直す為にも是非見てみたいと思った。

2018/5/19全国90館で公開中

 


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.12.31

    2020年 新年挨拶

    2020年、次の波を作りましょう!平和統一聯合中央本部 会長 金榮翯 初春の候、新春の...
  2. 2019.12.18

    平和な治世の象徴である麒麟と明智光秀

     2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公は、戦国時代の武将・明智光秀。
  3. 2019.11.18

    北原白秋と金素雲の交流

      北原白秋というと、童謡の「からたちの花」「この道」「ペチカ」などを思い出す。
  4. 2019.10.23

    神に魅入られたシャーマン

     神に魅入られたシャーマン 民俗学者の谷川健一に、『神に追われて』(2000年、新潮社)という...
  5. 2019.9.19

    400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん

     400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん 今年の6月に亡くなった薩摩焼の陶芸家の第14代沈寿官さ...