記事一覧

旅順外国人非開放地域6月開放記念ツアー


東洋平和ツアー
詳細はこちら
 今から1世紀前、日帝植民地時代にあって、東北アジア共同体の骨子とも言える未完の論文『東洋平和論』をしたためた安重根義士の聖地を訪ねます。
 また、日露戦争の激戦地にて「平和」を考え、鴨緑江では分断された北の大地を目にし「統一」に想いを馳せます。東北アジア共同体実現に向けて、近代史の爪痕「負の遺産」から未来への夢と希望を模索する民間平和視察ツアーです。
 東北アジアの平和と南北統一問題を中国・日本も連結する為に、日本人が尊敬する乃木将軍ゆかりの地「二百三高地」、在日同胞には愛国義士安重根ゆかりの地「旅順監獄」「旅順日本関東法院(記念館)」、北を望む「中朝国境・鴨緑江に架かる橋」などを巡礼し、「平和」への想い、「統一」への願いを体感するツアーとなることでしょう。


※現地の諸事情によりスケジュールや宿泊ホテル等が変更する場合がございます。予めご了承下さいませ。
※尚、ツアー参加費には中国ビザ申請にかかる手数料(韓国籍の方)、および関西空港までの交通費、海外旅行保険料金は含まれておりませんので別途必要となります。ご注意下さい。
※韓国籍の方は中国ビザ取得の際、旅券の残存有効期間が半年(6ヶ月)以上必要になります。
※ツアーの現地手配はすべてブルースカイツアー関西営業所が承ります。
主催:東北アジア平和研究所 共催:FPU近畿連合会
協力:(財)旅順殉國先烈紀念館、大連平和旅遊観光有限公司
◎ツアー参加費:お一人様100,000円/募集人数30名様
渡航日程:2009年6月12日(金)~15日(月)
◆ツアーのお申込み・お問い合わせは・・・☎06-6697-8788


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.5.10

    芸術家における人間性の光と闇

     芸術家における人間性の光と闇  文芸評論家の小林秀雄が、同時代の文学者などの評価について語...
  2. 2019.4.23

    【広島】セミナーを復習し、力に

    過去に朝鮮半島問題に詳しい専門家を招いたセミナー映像を復習する形で、「韓半島平和統一を考えるセミ...
  3. 2019.4.23

    【九州】朝鮮通信使の善隣友好に思いをはせて

    「相島!春フェスタ」(共催:相島ドリームワークス、若潮の会、相島桜槿会、相島歴史の会)が4月20日...
  4. 2019.4.19

    花見というリフレッシュ

     もう桜の花の時期が終わりかけたところもあるだろうが、これからという地域もあるだろう。
  5. 2019.3.11

    身体感覚と老化現象

     高齢者と呼ばれる年齢になると、身体の不調を嫌でも知らされる。