記事一覧

各地で秋夕まつり

金榮翯中央本部会長の挨拶

東京・秋夕祭壇

韓民族の伝統のお祭り「秋夕(チュソク)」。9月14 日~ 16 日(陰暦8 月14 日~ 16 日)を前後して、各地で祭祀と様々な行事が催されました。

 

東京では「秋夕節」(主催:東京韓国婦人会 後援:世界平和統一家庭連合第5地区、平和統一聯合)が新宿区の会場で行われ、関係者ら約120 人が秋夕を祝いました。

裵海振東京韓国婦人会会長の挨拶

裵海振東京韓国婦人会会長の挨拶

 

 

「第3地区韓国婦人会 秋夕の集い」(主催:第3地区韓国婦人会、後援:世界平和統一家庭連合第3地区、協力:平和統一聯合第3連合会)が旬菜家「介」大宮店で9月15日に開催され、関係者ら45人が参加しました。行事では金榮翯会長、五十嵐雅彦第3連合会常任顧問、鄭日權東埼玉常任顧問の挨拶、4チ―ムが参加した芸能大会、カラオケ大会が行われました。

埼玉・秋夕

「PEACE ROAD報告会と秋夕の行事」(主催:平和統一聯合第6連合会 西神奈川支部 協力:韓国婦人会)が9月13日神奈川県相模原市の会場で行われ、関係者ら20人が参加しました。PEACE ROAD報告会では、宋幸哲事務局長からの総括と参加者による次年度に向けた活発な意見交換がなされました。その後、刑部徹第6連合会常任顧問を迎え、食事を共に味わいながら韓国文化について語り合いました。

神奈川・秋夕

 

「総解怨秋夕節」が大阪市内で9月13日、15日の両日開催され、関係者ら110人が参加しました。行事では茶礼を通じて先祖への感謝を捧げられ、食事会、家族自慢の伝統ゲームやユンノリ大会、カラオケ大会など和気藹々と行われました。行事の挨拶のなかで、朱鎭台第9連合会常任顧問は、夫と妻が互いに褒め、子が親を褒めることの重要さを語られました。

徐春子第9連合会会長が祭礼を捧げる

徐春子第9連合会会長が祭礼を捧げる

また、大阪同胞支部では徐榮得常任顧問が「同胞の方がたくさん集まっておられるので、ご先祖の皆様も喜んでおられます」と述べながら、同日文吉春オモニの米寿の祝いも共に行われました。主催した曺按壽事務局長は、「ユンノリで一心になり、歌と踊りで雰囲気が盛り上がりました。この勢いを在日の和合と平和統一に繋ぎたい」とコメントしました。

ユンノリ大会で一つの心に

ユンノリ大会で一つの心に

 


関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018.8.6

    韓鶴子総裁の平壌訪問を期待

    私が、世界基督教統一神霊協会(統一教会)の創始者文鮮明師に強い関心を抱いたのは、...
  2. UN合唱団

    2018.8.3

    少年少女の健気な姿も 日韓中友好のUN合唱団を鑑賞

    韓国少年少女合唱団 未来へのメッセージに参加7月23日、「韓国少年少女合唱団」公...
  3. 2018.7.4

    ここが知りたい! 韓国と北朝鮮の言葉の違い サッカー用語

    はじめにアンニョンハセヨ? 最近は、ロシアで開催されている国際サッカー連盟のFI...
  4. デュオリサイタルに参加して

    2018.6.18

    一枚の絵画を鑑賞しているようなクラシックコンサートを鑑賞

    禹藝珠、朴知利によるデュオ・リサイタルに参加、横浜博物館6月17日、禹藝珠(ウ・イエジュ)、...
  5. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...