記事一覧

第12連合会 100万統一準備委員会のための 平和大使を迎える


韓(朝鮮)半島の情勢変化と共に統一の気運を高め、備えるための100万統一準備委員会をなすために、大韓民国の平和大使らが2月28日からと3月5日の2回にわたって、3泊4日の日程で日本の九州地方を訪れ、韓国UPF会長のソングァンソク氏の講義を受けながら、日韓トンネルの調査斜坑、有田焼(始祖 李参平)で有名な佐賀県西松浦郡有田町、長崎県長崎市の原爆資料館や平和公園などを視察し、韓日一体で取り組む南北統一問題に対して、決意を持つ時間が持たれました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020.3.17

    母親の存在と新時代をもたらす宗教

      時代を動かす思想や宗教運動がどのようにして、現れ、そして、国や社会、世界を動かすような潮流に...
  2. 2020.2.26

    人類を脅かす疫病がもたらした警告

      コロナウイルスの感染拡大が毎日のように、テレビなどのマスメディアで報じられている。
  3. 2020.2.17

    数学と文学と善悪の問題について

      芸術と数学というものは、一方が感情の分野、そして、もう一方が数式という合理的な科学的な分野と...
  4. 2020.1.17

    ネットに乱立する動画ユーチューブの光と影

     昨年末あたりから、突然、左足が痛み、関節炎かどうかわからないが、歩行がかなり困難に...
  5. 2019.12.31

    2020年 新年挨拶

    2020年、次の波を作りましょう!平和統一聯合中央本部 会長 金榮翯 初春の候、新春の...