記事一覧

第12連合会 100万統一準備委員会のための 平和大使を迎える


韓(朝鮮)半島の情勢変化と共に統一の気運を高め、備えるための100万統一準備委員会をなすために、大韓民国の平和大使らが2月28日からと3月5日の2回にわたって、3泊4日の日程で日本の九州地方を訪れ、韓国UPF会長のソングァンソク氏の講義を受けながら、日韓トンネルの調査斜坑、有田焼(始祖 李参平)で有名な佐賀県西松浦郡有田町、長崎県長崎市の原爆資料館や平和公園などを視察し、韓日一体で取り組む南北統一問題に対して、決意を持つ時間が持たれました。


関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018.8.6

    韓鶴子総裁の平壌訪問を期待

    私が、世界基督教統一神霊協会(統一教会)の創始者文鮮明師に強い関心を抱いたのは、...
  2. UN合唱団

    2018.8.3

    少年少女の健気な姿も 日韓中友好のUN合唱団を鑑賞

    韓国少年少女合唱団 未来へのメッセージに参加7月23日、「韓国少年少女合唱団」公...
  3. 2018.7.4

    ここが知りたい! 韓国と北朝鮮の言葉の違い サッカー用語

    はじめにアンニョンハセヨ? 最近は、ロシアで開催されている国際サッカー連盟のFI...
  4. デュオリサイタルに参加して

    2018.6.18

    一枚の絵画を鑑賞しているようなクラシックコンサートを鑑賞

    禹藝珠、朴知利によるデュオ・リサイタルに参加、横浜博物館6月17日、禹藝珠(ウ・イエジュ)、...
  5. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...