記事一覧

第11 連合 第179 回平和公園韓国人慰霊塔清掃活動


広島平和公園

夏のような日差しの下、第11連合は4月23日、第179 回目となる平和公園韓国人慰霊塔の清掃活動を行いました。その日、平和公園には学習のため、多くの学生が社会科見学に来ていて、ガイドによる原爆犠牲者などについて話しを聞いていました。参加した会員は、戦争や原爆による悲しみが起きないよう、平和への祈りを捧げながら活動しました。

同日、第5 回目となる広島サランバン・イヤギが行われ、尹致重事務局長と共に数年活動しきてた2人の担当者の話しをみんなで共有する時間が持たれました。
それぞれの人生を振り返りながら、更に絆が深くなることができました。


関連記事

ピックアップ記事

  1. デュオリサイタルに参加して

    2018.6.18

    一枚の絵画を鑑賞しているようなクラシックコンサートを鑑賞

    禹藝珠、朴知利によるデュオ・リサイタルに参加、横浜博物館6月17日、禹藝珠(ウ・イエジュ)、...
  2. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...
  3. 世界日報の記者との勉強会

    2018.5.17

    【北関東】世界日報記者との勉強会「LGBTが問うもの。宗教と科学の狭間で考える」

    5月13日、平和統一聯合北関東エリア(茨木、群馬、埼玉、栃木)で活動する担当者の...
  4. アジアリーダース授賞式

    2018.5.15

    アジア共同体に貢献「第4回 Asia Leaders Award」協力

    政治、経済、社会、文化等でアジア共同体形成・平和活動に貢献した個人・団体を表彰す...
  5. 九州での啓蒙活動

    2018.5.14

    【九州】平和統一とピースロード啓蒙、林会長「今年は韓国へも行こう!」

    南北首脳会談を受けて、韓半島(朝鮮半島)融和ムード、統一ムードが高まっているなかで、これまで応援して...