記事一覧

FPU新年会議2015

FPU新年会議2015

第11連合会は、2015年の第1回目の定例会議を1月15日に開催。会議には第11連合の会長団を初めとして、19人が参加した。
最初に、韓昱洙会長が年初の挨拶で「私達の活動は南北統一の早期実現に寄与することです。今年は韓国・光復節70周年を迎えました。私達在日1世、2世も民族分断の悲劇を早く解決して欲しいと願っています。皆さんと共に頑張りましょう」と述べた。その後、尹致重事務局長が昨年の活動実積を発表。また、一般社団法人訓民正音グローバル協会より、尹事務局長と広島韓国婦人会李弼姫会長に感謝状が送られ、韓会長より手渡された。第2部では、各県の事務局長の報告がなされた。山口県では長生炭鉱韓国・朝鮮人犠牲者慰霊祭、崑崙丸犠牲者慰霊祭などを継続。東広島では1月18日に徳野英治常任顧問の日韓トンネルを中心とした講演会を広島県福山市で行うとともに、議員を集めての日韓トンネルツアーを開催する旨が報告された。その後、島根県や広島韓国婦人会長などの報告後、担当者報告の時間を持ち、最後に記念撮影をして会議を終了した。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.5.10

    芸術家における人間性の光と闇

     芸術家における人間性の光と闇  文芸評論家の小林秀雄が、同時代の文学者などの評価について語...
  2. 2019.4.23

    【広島】セミナーを復習し、力に

    過去に朝鮮半島問題に詳しい専門家を招いたセミナー映像を復習する形で、「韓半島平和統一を考えるセミ...
  3. 2019.4.23

    【九州】朝鮮通信使の善隣友好に思いをはせて

    「相島!春フェスタ」(共催:相島ドリームワークス、若潮の会、相島桜槿会、相島歴史の会)が4月20日...
  4. 2019.4.19

    花見というリフレッシュ

     もう桜の花の時期が終わりかけたところもあるだろうが、これからという地域もあるだろう。
  5. 2019.3.11

    身体感覚と老化現象

     高齢者と呼ばれる年齢になると、身体の不調を嫌でも知らされる。