記事一覧

FPU愛知 韓国婦人会 老人デイサービスセンターを慰問


 7月16日(水)愛知県内の日韓カップルの婦人会メンバーが、名古屋市北区内の老人デイサービスセンターを慰問。全員おそろいのチョゴリに着替え、「アリラン」「トラジ」など韓国民謡や日本の歌「ふるさと」を合唱し、大歓迎を受けた。
チョゴリ
 中には、戦前に朝鮮半島とのゆかりも深く、ハングルもわかると言って涙を流して聞いている方や、昔、戦死した親友が「トラジ」をいつも口ずさんでいたと言って目をつぶってうなずきながら聞いているお年寄りの姿も見られた。
懇親会
合唱を披露した後、テーブルに別れて婦人会とお年寄りとの懇親会が開かれ、「是非もう一度来てくださいね。」「大変楽しかった。」等の感想が寄せられた。
(記・木村光宏)


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.7.13

    都会生活の中で見出す自然と心の風景

     都会生活の中で見出す自然と心の風景 東京という都会に住んでから、もう半世紀近くなる。
  2. 2019.6.13

    引きこもりという過去・現在・未来

     引きこもりという過去・現在・未来 最近、高齢者による交通事故や50代になっても社会から隔絶し...
  3. 東京都本部総会

    2019.6.12

    【東京】東京都本部総会 支部で会長人事

    東京都本部は6月9日、東京新宿区の成約ビルで結成14周年も祝しながら、総会を開催。
  4. 2019.6.12

    【近畿】龍谷大学 李相哲先生から学ぶ

    李相哲先生を囲む京都有識者時局懇談会(主催:日韓トンネル推進京都府民会議)が6月2日、京都市内のキ...
  5. 2019.6.12

    【広島】原爆の痛みから核の無い世界を訴える ひろしまサランバンカフェ

     在日同胞の人生を伺うサランバンカフェ(主催:平和統一聯合広島県本部)が6月6日広島市内で行われ、...