記事一覧

谷先生の健康講座2


 

健康な生活は心と身体の両面で円滑なエネルギーが供給されていなければ回らない

エネルギーの源は何か?身体は物理的な栄養素を必要とするが心は精神的な栄養素が不可欠、なので心がどんな状態にある時力が湧くかとすれば、嬉しい時、楽しい事を進める時に存分に身体も呼応しています!

しかし、どちらかが供給されないと両面に支障があるので身体は薬や休養を求める!

同様に心は精神的な栄養素を求めるので、本心が喜ぶ内容を与える努力が不断に必要ですね!

それが肯定的な栄養素に成りうる言葉であり、行動等具体的に摂取出来る環境は既に与えられている!

それに気が付いているか?心と身体の健康はいつも喜びを求める姿勢であり、為にいきてるとき、更に効果的に供給されているので有ります♬


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.5.10

    芸術家における人間性の光と闇

     芸術家における人間性の光と闇  文芸評論家の小林秀雄が、同時代の文学者などの評価について語...
  2. 2019.4.23

    【広島】セミナーを復習し、力に

    過去に朝鮮半島問題に詳しい専門家を招いたセミナー映像を復習する形で、「韓半島平和統一を考えるセミ...
  3. 2019.4.23

    【九州】朝鮮通信使の善隣友好に思いをはせて

    「相島!春フェスタ」(共催:相島ドリームワークス、若潮の会、相島桜槿会、相島歴史の会)が4月20日...
  4. 2019.4.19

    花見というリフレッシュ

     もう桜の花の時期が終わりかけたところもあるだろうが、これからという地域もあるだろう。
  5. 2019.3.11

    身体感覚と老化現象

     高齢者と呼ばれる年齢になると、身体の不調を嫌でも知らされる。