記事一覧

西愛知地区 ひまわり会 レポート


 ひまわり会は、昨年、愛知県西部に在住の韓国から日本へお嫁に来た婦人達が中心になって発足。朝鮮半島と日本の国際交流活動等を行っている。
 6月3日(火)愛知県一宮市内で料理教室を開催。ニューカマー婦人の他に、在日コリアン、日本人等14名が参加した。この日のテーマはビビンパブ。
08060301.jpg
 代表の李さんと黄さんの挨拶の後、各テーブル毎にニューカマー婦人達が1~2名指導役になり、レシピに添ってビビンパブづくりに挑戦。国籍を超えた楽しい交流の機会を持った。協力して作った料理をおいしく食べた後、お茶会では、俳優のペ・ヨンジュンの話題や参加した日本婦人の韓国人の情の深さに触れた体験談等で盛り上がった。
08060302.jpg
 参加者からは「こういう機会を通して、心が一つになれて大変良かった。」(40歳女性 日本人)等の感想が寄せられた。
(記・木村光宏)


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.11.18

    北原白秋と金素雲の交流

      北原白秋というと、童謡の「からたちの花」「この道」「ペチカ」などを思い出す。
  2. 2019.10.23

    神に魅入られたシャーマン

     神に魅入られたシャーマン 民俗学者の谷川健一に、『神に追われて』(2000年、新潮社)という...
  3. 2019.9.19

    400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん

     400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん 今年の6月に亡くなった薩摩焼の陶芸家の第14代沈寿官さ...
  4. 2019.9.5

    平和統一聯合創設15周年記念式典参観の記

     平和統一聯合創設15周年記念式典参観の記辛英尚(文芸評論家) 平和統一聯合創設15周年記念...
  5. 2019.7.13

    都会生活の中で見出す自然と心の風景

     都会生活の中で見出す自然と心の風景 東京という都会に住んでから、もう半世紀近くなる。