記事一覧

第12連合会 100万統一準備委員会のための 平和大使を迎える


韓(朝鮮)半島の情勢変化と共に統一の気運を高め、備えるための100万統一準備委員会をなすために、大韓民国の平和大使らが2月28日からと3月5日の2回にわたって、3泊4日の日程で日本の九州地方を訪れ、韓国UPF会長のソングァンソク氏の講義を受けながら、日韓トンネルの調査斜坑、有田焼(始祖 李参平)で有名な佐賀県西松浦郡有田町、長崎県長崎市の原爆資料館や平和公園などを視察し、韓日一体で取り組む南北統一問題に対して、決意を持つ時間が持たれました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.7.13

    都会生活の中で見出す自然と心の風景

     都会生活の中で見出す自然と心の風景 東京という都会に住んでから、もう半世紀近くなる。
  2. 2019.6.13

    引きこもりという過去・現在・未来

     引きこもりという過去・現在・未来 最近、高齢者による交通事故や50代になっても社会から隔絶し...
  3. 東京都本部総会

    2019.6.12

    【東京】東京都本部総会 支部で会長人事

    東京都本部は6月9日、東京新宿区の成約ビルで結成14周年も祝しながら、総会を開催。
  4. 2019.6.12

    【近畿】龍谷大学 李相哲先生から学ぶ

    李相哲先生を囲む京都有識者時局懇談会(主催:日韓トンネル推進京都府民会議)が6月2日、京都市内のキ...
  5. 2019.6.12

    【広島】原爆の痛みから核の無い世界を訴える ひろしまサランバンカフェ

     在日同胞の人生を伺うサランバンカフェ(主催:平和統一聯合広島県本部)が6月6日広島市内で行われ、...