記事一覧

第8連合 豊橋の春 ~ ビニールハウスで宴会 ~


豊橋支部花見大会

日韓国交正常化50周年を記念して、第8連合豊橋支部は3月29日に第8連合事務局長を迎えて、平和統一聯合活動報告の時間を持ちました。まず最近、豊橋に赴任された朴星勇豊橋支部常任顧問(前第3連合事務局長)によるメッセージがあり、続いて劉事務局長が約30分間、最近大塚克己会長が語られる内容を分かり易く会員に説明いたしました。朴常任顧問は在日同胞の和合を訴え、劉事務局長は南北統一に対しての観点などを話されました。

日を改めて、豊橋支部は花見大会を4月5日に企画していましたが、当日あいにくの雨のため企画を急遽変更し、会員が所有・管理しているビニールハウスでのイベントを開催いたしました。

シソの葉

ビニールハウスには、青くみずみずしいシソが育っており、会員の特別な計らいによって、シソの葉摘み取り放題のバーベキューが行われました。壮年の会員らがバーベキューの準備の時間には、ミニコンサートが行われ、藤川さんがアルトサックスで「早春賦」や「世界に一つだけの花」を演奏。そして子供たちが集まって歌を歌い宴会が盛り上がりました。
参加した会員は、子供からご老人まで笑顔があふれ、豊橋の春を楽しんでいました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.5.10

    芸術家における人間性の光と闇

     芸術家における人間性の光と闇  文芸評論家の小林秀雄が、同時代の文学者などの評価について語...
  2. 2019.4.23

    【広島】セミナーを復習し、力に

    過去に朝鮮半島問題に詳しい専門家を招いたセミナー映像を復習する形で、「韓半島平和統一を考えるセミ...
  3. 2019.4.23

    【九州】朝鮮通信使の善隣友好に思いをはせて

    「相島!春フェスタ」(共催:相島ドリームワークス、若潮の会、相島桜槿会、相島歴史の会)が4月20日...
  4. 2019.4.19

    花見というリフレッシュ

     もう桜の花の時期が終わりかけたところもあるだろうが、これからという地域もあるだろう。
  5. 2019.3.11

    身体感覚と老化現象

     高齢者と呼ばれる年齢になると、身体の不調を嫌でも知らされる。