記事一覧

日韓トンネル調査斜坑の見学


 2010年4月15日、第12連合会は佐賀県唐津市鎮西村の日韓トンネル調査斜坑の見学をした。
日韓トンネル調査斜坑の見学
日韓トンネルに関心を寄せる高齢の日本人2人を案内した。高齢のせいもあって、今まで簡単に見学に行くことができない状況であったが、必ず一度を行ってみたいと述べていたそうだ。
 あいにくの天候で、調査斜坑内部には入ることができなかったが、参加者は自分の目で現場を体験し、「この年に世界平和の現場に直接来ることができ、あまりにも幸せだ。」とコメントした。
あいにくの天候
一同は一日も早くトンネルが完成し、世界平和の日が来ることと、自分たちも小さな力になることを願いながら日程を終了した。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.5.10

    芸術家における人間性の光と闇

     芸術家における人間性の光と闇  文芸評論家の小林秀雄が、同時代の文学者などの評価について語...
  2. 2019.4.23

    【広島】セミナーを復習し、力に

    過去に朝鮮半島問題に詳しい専門家を招いたセミナー映像を復習する形で、「韓半島平和統一を考えるセミ...
  3. 2019.4.23

    【九州】朝鮮通信使の善隣友好に思いをはせて

    「相島!春フェスタ」(共催:相島ドリームワークス、若潮の会、相島桜槿会、相島歴史の会)が4月20日...
  4. 2019.4.19

    花見というリフレッシュ

     もう桜の花の時期が終わりかけたところもあるだろうが、これからという地域もあるだろう。
  5. 2019.3.11

    身体感覚と老化現象

     高齢者と呼ばれる年齢になると、身体の不調を嫌でも知らされる。