記事一覧

尹奉吉義士記念碑を訪問 北陸3県


尹奉吉義士記念碑を訪問
尹奉吉義士
尹奉吉義士
【福井】 韓国政府から建国勲章を贈られ独立運動の義士として韓国国民から崇敬を受けている尹奉吉義士が1932年に死刑判決を受けて連行され処刑されて暗葬された金沢の現地を訪問するツアーを4月9日行った。
 平和統一聯合第7連合会(李在洙会長)が主催し北陸の富山・石川・福井の三県から会員など約30人が暗葬の場所と義士の記念碑を訪問した。
 義士と現地に詳しい石川の説明役の方3人が特別に参加し、参加者に対して詳しい説明を行った。
 初めに暗葬の地、続いて義士記念碑を訪れ説明を受けた。記念碑では義士のための昇華祝祭を挙行し、韓国国歌を斉唱した後、参加者を代表して朱鎭台平和統一聯合第7連合会常任顧問と李在洙連合会会長が献花を行った。
李在洙連合会会長が献花
参加者
 その後、朱常任顧問が昇華祝祭の意義を述べ、代表祈祷した。記念撮影の後、場所を内川公民館に移し、昼食懇談会が行われた。
 席上李会長が挨拶し「このようの由緒ある場所が私たちの身近な北陸の金沢にあったことに驚いている。現地を訪れてこのような詳しい説明を受けることができ本当の良かったと思う。これからは在日に対してはもちろん、日本人にこの場所のことを多くの方々に伝えていきたい」と述べた。
 参加者は現地の専門家の方々に質問をして更に詳しい説明を受けて和やかなひとときを持った。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.5.10

    芸術家における人間性の光と闇

     芸術家における人間性の光と闇  文芸評論家の小林秀雄が、同時代の文学者などの評価について語...
  2. 2019.4.23

    【広島】セミナーを復習し、力に

    過去に朝鮮半島問題に詳しい専門家を招いたセミナー映像を復習する形で、「韓半島平和統一を考えるセミ...
  3. 2019.4.23

    【九州】朝鮮通信使の善隣友好に思いをはせて

    「相島!春フェスタ」(共催:相島ドリームワークス、若潮の会、相島桜槿会、相島歴史の会)が4月20日...
  4. 2019.4.19

    花見というリフレッシュ

     もう桜の花の時期が終わりかけたところもあるだろうが、これからという地域もあるだろう。
  5. 2019.3.11

    身体感覚と老化現象

     高齢者と呼ばれる年齢になると、身体の不調を嫌でも知らされる。