記事一覧

北愛知地区 忘年会レポート

 12月18日(木) FPU北愛知地区では、2008年の忘年会を瀬戸市内の料理店で開催。
この1年のFPU活動に参加した在日コリアン、日本人等26名が参加した。
北愛知地区忘年会
初めに金 渙 FPU愛知県本部会長の開会挨拶。続いて「在日同胞の悲願 平和統一への道」及び「巨文島プロジェクトに関する韓国マスコミの報道ニュース」のVTR上映があった後、木村光宏 北愛知地区事務長よりパワーポイントで1年間のFPU愛知活動報告が為された。
 その後、南 碩煥副会長の乾杯で料理を囲んでの懇親会が開かれ、その中で FPU本部が主催する第12次麗水在日同胞指導者セミナーに参加してこられた2名の在日同胞より挨拶があり、「各講師より大変な感銘を受けた。今後の糧としていきたい。今後ともよろしくお願いします。」等述べた。
挨拶
 その後、カラオケやビンゴゲームなどで楽しく過ごしながら互いに一年の労をねぎらい、最後に統一の歌を合唱して南北平和統一早期実現を誓い合った。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。