記事一覧

北愛知ワンコリアの会 映画鑑賞会

 2月28日(土)尾張旭市内の会場において、2月度北愛知ワンコリアの集い(主催:北愛知ワンコリアの会)が開催され、韓国人、在日コリアン、日本人等23人が参加した。北愛知ワンコリアの会は、朝鮮半島と東北アジアの平和を考える懇親会として、2005年1月より4年間、毎月1回、ほぼ休み無く開催している。
 今回は、2001年1月、JR新大久保駅でホームから転落した客を救おうと、線路に飛び降り犠牲となった韓国人留学生・李 秀賢さんをモデルとした韓日合作映画、「あなたを忘れない」を鑑賞。
映画鑑賞
 懇親会では、「自分が韓国人であることに誇りを感じた。韓国人は、李秀賢さんに限らず、このような犠牲的精神を持っている人が多い。」(在日コリアン男性57歳) 「尊い行為だが、ご両親のことを考えると、痛ましく誠に考えさせられる。」(在日コリアン 韓国人男性85歳) 「感動すると共に考えさせられた。現実の朝鮮民主主義人民共和国、大韓民国、日本国の問題について心が痛い。」(日本人男性46歳) 等様々な感想を述べ合い、韓・朝・日の交流について考える貴重な時間となった。
懇親会
(文責・北愛知地区 事務局)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。