記事一覧

プリチャッキの第一歩、まずは小グループの集まりから

プリチャッキ

 

今年度11月に行われる時享祭(氏族の法事)に向けて、様々な小グループの活動が展開されている。

 

5月12日、南北統一を願いながら、国境のない芸術の世界で活躍する在日2世の文氏との出会い。

プリチャッキで訪韓する機会があれば、是非文氏の先祖の元を訪ねたいと述べた。

 

5月12日、朝鮮高校に通う在日3世の金氏との出会い。

平和統一聯合の創始者のビジョンに感動し、もっと早く出会っていればと述べた。

 

5月16日、朴組織局長と同じ、密陽朴氏との出会い。

同じルーツを持つ者同士、コミュニケーションの時間を持った。

 

5月19日、朝鮮大学で出会った在日3世の韓氏との出会い。

幼い頃から、韓氏は尊く生きなければならないと教育を受けていたと述べた。

 


“뿌리찾기”운동의 한걸음, 먼저 소규모 홈그룹부터

올해 11월에 진행되는 시향제(종친들이 지내는 제사)를 향하여 여러 소규모 홈그룹 활동이 전개 중이다.

 

5월 12일, 남북통일을 기원하면서, 국경이 존재하지 않는 예술 세계에서 활약하는 재일2세 문씨와의 만남.

뿌리찾기 운동으로 한국에 방문하는 일이 있으면 같이 가서 문씨 조상을 찾아가고 싶다고 말했다.

 

5월 12일, 조선학교를 다니는 재일3세 김씨와의 만남.

평화통일연합 창시자 비전에 감동을 받았고, “더 일찍 만났더라면 좋았을 텐데”하고 아쉬워하면서 이번 만남을 기뻐했다.

 

5월 16일, 박성용조직국장님과 같은 밀양박씨와의 만남.

같은 뿌리, 루트를 가진 자끼리 커뮤니케이션의 시간을 가졌다.

 

5월 19일, 조선학교에서 만난 재일 3세 한씨와의 만남.

어렸을 때부터 “한씨”는 귀하게 살아야 한다고 교육을 받았다고 말했다.


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.7.13

    都会生活の中で見出す自然と心の風景

     都会生活の中で見出す自然と心の風景 東京という都会に住んでから、もう半世紀近くなる。
  2. 2019.6.13

    引きこもりという過去・現在・未来

     引きこもりという過去・現在・未来 最近、高齢者による交通事故や50代になっても社会から隔絶し...
  3. 東京都本部総会

    2019.6.12

    【東京】東京都本部総会 支部で会長人事

    東京都本部は6月9日、東京新宿区の成約ビルで結成14周年も祝しながら、総会を開催。
  4. 2019.6.12

    【近畿】龍谷大学 李相哲先生から学ぶ

    李相哲先生を囲む京都有識者時局懇談会(主催:日韓トンネル推進京都府民会議)が6月2日、京都市内のキ...
  5. 2019.6.12

    【広島】原爆の痛みから核の無い世界を訴える ひろしまサランバンカフェ

     在日同胞の人生を伺うサランバンカフェ(主催:平和統一聯合広島県本部)が6月6日広島市内で行われ、...