記事一覧

トリアージ

福チュモニ

福ちゃんの福チュモニ(2016.12.1)

「トリアージ」

先日ある新聞記事の中の、「トリアージ」と言う言葉が目に留った。聞いた事がある人もいるかも知れないが、残念ながら私の記憶に無かった言葉であった。しかし、説明を読んで見たら知っていた内容であったが、トリアージという言葉を認識していなかっただけだった。内容は、災害や大規模な事故などで大量の緊急患者が搬入された際に、医療機関などで救命措置の優先順位を決めることを指す言葉らしい。歩ける人、呼吸の有無、血液循環や、意識のレベルなど4段階で優先順位をつけるのだが、軽い順から色は緑、黄色、赤、そして、黒、この黒を付けられてしまった人は救急処置をしても助かる見込みが少ないという意味である。そして、これは戦場に於いて敵味方関係なく適応されるが、今の世の中、戦場や大災害の場でなくても、会社経営や国家運営をする上で何を最優先にして物事を決定し対処して行くのか正に「トリアージ」的な判断が、何よりも重要な時でないかと思う。

万一その順番を間違えてしまうと、助かる人も生かせない。自分自身も今一度何から対応していったら良いか冷静に判断をする必要があるとその記事を読んで感じた。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. キリシタン

    2018.8.21

    隠れキリシタンのこと

    このほど日本の長崎と天草地方の潜伏キリシタン遺産(長崎、熊本県)が、ユネスコの世...
  2. 2018.8.6

    韓鶴子総裁の平壌訪問を期待

    私が、世界基督教統一神霊協会(統一教会)の創始者文鮮明師に強い関心を抱いたのは、...
  3. UN合唱団

    2018.8.3

    少年少女の健気な姿も 日韓中友好のUN合唱団を鑑賞

    韓国少年少女合唱団 未来へのメッセージに参加7月23日、「韓国少年少女合唱団」公...
  4. 2018.7.4

    ここが知りたい! 韓国と北朝鮮の言葉の違い サッカー用語

    はじめにアンニョンハセヨ? 最近は、ロシアで開催されている国際サッカー連盟のFI...
  5. デュオリサイタルに参加して

    2018.6.18

    一枚の絵画を鑑賞しているようなクラシックコンサートを鑑賞

    禹藝珠、朴知利によるデュオ・リサイタルに参加、横浜博物館6月17日、禹藝珠(ウ・イエジュ)、...