記事一覧

【長野】「一校一国運動」に協力


 日韓の文化交流を進める平和統一聯合長野県本部では、長野県犀陵中学校(http://www.nagano-ngn.ed.jp/sairyojh/)の依頼により、10月13日に開催されたレッツ・ワールド「韓国のキムチを作ろう!」に対して韓国婦人たちを中心に協力した。
2011101301.jpg
 
 長野県長野市は「一校一国運動」という形で国際的な都市としての歩みが成されており、その一環で、長野在住の米国、中国など諸外国の文化を紹介する仕組みになっている。
 今回の体験では、韓流ブームの煽りもあり韓国を選択する生徒は多かったようだ。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 歌

    2018.10.10

    音楽という言葉・身体・意味

    かつて、ラジオ番組で、よく聞いていたのが歌謡曲の番組だった。
  2. コラム

    2018.9.27

    自国と他国の比較文化論

    日本人は外国から自分たちがどう見られているのか、常に気にしているようだ。
  3. 日韓交流おまつり2018

    2018.9.25

    日韓交流おまつり 2018 in Tokyo レッツエンジョイコリアンカルチャー

    9月22~23日、今年10周年を迎える「日韓交流おまつり 2018 in Tok...
  4. キリシタン

    2018.8.21

    隠れキリシタンのこと

    このほど日本の長崎と天草地方の潜伏キリシタン遺産(長崎、熊本県)が、ユネスコの世...
  5. 2018.8.6

    韓鶴子総裁の平壌訪問を期待

    私が、世界基督教統一神霊協会(統一教会)の創始者文鮮明師に強い関心を抱いたのは、...