記事一覧

【神奈川】知ってみよう聞いて見よう 第3回 在日コリアンの話 


2019年6月22日、神奈川県民センターで 第3回在日コリアンの話「在日韓国人に生まれて」(主催:平和統一聯合神奈川県本部)という主題のセミナーが開催され、 会員、関係者ら30人が参加した。今回の講演者は、 権容一(クォン・ヨンイル)平和統一聯合神奈川県本部会長 。

権会長は「高校の時、私は日本に住みながら、なぜ朝鮮人として生まれたのかを考えるようになった」とした上で、「自分が所属した共同体の中で朝鮮人だと言う劣等感、コンプレックスなどを感じるようになった」と述べた。全体を通じて、その時、その時に困難を超えてきた在日2世の痛みと悲しみに関して懇切に語った。

主催者の李恩珠事務局長は「在日コリアンや日本の方たちの、それぞれ立場は違うが、このようなセミナーを通じた話し合いによって、お互いが少しずつ心を開き、分かち合い、一つになっていく現象を見ることができ、希望を感じた」と感想を述べた。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.11.18

    北原白秋と金素雲の交流

      北原白秋というと、童謡の「からたちの花」「この道」「ペチカ」などを思い出す。
  2. 2019.10.23

    神に魅入られたシャーマン

     神に魅入られたシャーマン 民俗学者の谷川健一に、『神に追われて』(2000年、新潮社)という...
  3. 2019.9.19

    400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん

     400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん 今年の6月に亡くなった薩摩焼の陶芸家の第14代沈寿官さ...
  4. 2019.9.5

    平和統一聯合創設15周年記念式典参観の記

     平和統一聯合創設15周年記念式典参観の記辛英尚(文芸評論家) 平和統一聯合創設15周年記念...
  5. 2019.7.13

    都会生活の中で見出す自然と心の風景

     都会生活の中で見出す自然と心の風景 東京という都会に住んでから、もう半世紀近くなる。