記事一覧

9連合 黄七福会長の追悼式が民団大阪で開催される

黄七福会長追悼式

昨年10月に逝去された故・黄七福氏(正修会日本本部前会長、民団中央本部常任顧問、平和統一聯合中央本部元会長)の追悼式(正修会主催)が2015年1月30日、冷たい雪交じりの雨が降る寒い天気の中、在日本大韓民国(以下、民団)大阪府地方本部5階大ホールで挙行され、黄氏の人柄と交友の広さを示すかのように、当日は在日本韓国大使館大阪総領事を始め、前・現国会議員や著名な人士などが多数参加されました。
式典の中では故人を偲んで一代記の映像が上映され、黄氏は民団組織や日本社会で日本に根付いて生活して来られた歴史的な証人であり、改めて在日同胞を代表する偉大な人物である事が確認できました。更にご遺族が共に参加した聖和追悼礼拝の様子が上映されました。

「黄会長は亡くなられてからも、大きな仕事をされた」と参加した平和統一聯合の会員らは感想を述べ、平和統一聯合創設者の文鮮明総裁の心情を相続された方であるとの再認識をしていました。

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア

関連記事

ピックアップ記事

  1. 趙明哲議員ら
    1月21日、趙明哲議員らが3泊4日のスケジュールで佐賀県唐津の日韓トンネル調査斜坑現場の視察を初めと...
  2. 第11連合新春講演会
    真冬の寒さ厳しい1月20日広島市で第11連合会主催の新春講演会が、山口県からの代表も迎えて、開催され...
  3. 沈壽官の第15代当主
    韓日歴史・文化フォーラムが主催の「10周年記念特別講演会」が1月24日愛知韓国人会館5階大ホールにて...
  4. サムルノリ
    文鮮明総裁の聖地決定50周年記念特別祝賀会が1月28日北北海道で行われ、鄭會喆事務局長がサムルノリを...
  5. 第3連合新年最初の会議
    1月18日埼玉県大宮市の高鼻コミュニティセンターにて、本年最初の平和統一聯合担当者の会議が行われた。