記事一覧

第16連合会「ソ連の世界戦略と韓(朝鮮)半島」をテーマにセミナー開催

第33回平和統一セミナー

第33回平和統一セミナーが7月23日、兵庫県神戸市・新長田勤労市民センターにおいて開催され、会員らが参加しました。今年1月から新井講師を迎えて継続した学習を行っており、これまで「南北の統一を考える時の韓(朝鮮)半島の地政学的特性」「北朝鮮の核・ミサイル開発と外交」「韓国の南北統一政策と中朝関係」などを学んできました。
今回の講義では、なぜ半島は分断されたのか、なぜ中国とソ連が対立したかについて語られ、講師は1972年の米中和解問題を提起し、東西冷戦の分岐点がきっかけであり、その先に38度線ができていった経緯を説明しました。
参加者からは「アリラン峠を越えて、故郷を出たまま、再び故郷の土を踏むことがなかった同胞のことを思えば、今日の講義を聞いて涙の出るのを禁じ得ませんでした」と感想が寄せられました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.4.19

    花見というリフレッシュ

     もう桜の花の時期が終わりかけたところもあるだろうが、これからという地域もあるだろう。
  2. 2019.3.11

    身体感覚と老化現象

     高齢者と呼ばれる年齢になると、身体の不調を嫌でも知らされる。
  3. 2019.3.1

    3・1独立闘争100周年を迎えて

    3・1独立闘争100周年を迎えて卞宰洙[I] 3・1独立闘争の経緯と意義・...
  4. 2019.2.19

    言葉の持つ背景

    言葉の持つ背景 私は東北の福島県生まれだが、東京に上京してから昔は時々、東北弁をか...
  5. 2019.1.17

    遊びの中の民族精神

     最近、将棋界や囲碁界で、若き天才と呼ばれるような棋士...