記事一覧

15連合会 大塚会長 FWP三重で「世界情勢と今後の日本の使命」を語る


日本周辺の軍事的脅威に対して激しい賛否両論のある中、国会において平和安保法制が成立したことを踏まえ、世界平和連合三重県連合会が11月1日、三重県総合文化センターにおいて平和統一聯合大塚克己会長を招請し講演会を開催しました。
懇親会においては、現地の在日指導者らが参加し、日韓の歴史について造詣が深い大塚会長の講演に感服した感想などが述べられました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.4.19

    花見というリフレッシュ

     もう桜の花の時期が終わりかけたところもあるだろうが、これからという地域もあるだろう。
  2. 2019.3.11

    身体感覚と老化現象

     高齢者と呼ばれる年齢になると、身体の不調を嫌でも知らされる。
  3. 2019.3.1

    3・1独立闘争100周年を迎えて

    3・1独立闘争100周年を迎えて卞宰洙[I] 3・1独立闘争の経緯と意義・...
  4. 2019.2.19

    言葉の持つ背景

    言葉の持つ背景 私は東北の福島県生まれだが、東京に上京してから昔は時々、東北弁をか...
  5. 2019.1.17

    遊びの中の民族精神

     最近、将棋界や囲碁界で、若き天才と呼ばれるような棋士...