記事一覧

15連合会 大塚会長 FWP三重で「世界情勢と今後の日本の使命」を語る

日本周辺の軍事的脅威に対して激しい賛否両論のある中、国会において平和安保法制が成立したことを踏まえ、世界平和連合三重県連合会が11月1日、三重県総合文化センターにおいて平和統一聯合大塚克己会長を招請し講演会を開催しました。
懇親会においては、現地の在日指導者らが参加し、日韓の歴史について造詣が深い大塚会長の講演に感服した感想などが述べられました。

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア

関連記事

ピックアップ記事

  1. FPU新年会議2015
    第11連合会は、2015年の第1回目の定例会議を1月15日に開催。
  2. 趙明哲議員ら
    1月21日、趙明哲議員らが3泊4日のスケジュールで佐賀県唐津の日韓トンネル調査斜坑現場の視察を初めと...
  3. 沈壽官の第15代当主
    韓日歴史・文化フォーラムが主催の「10周年記念特別講演会」が1月24日愛知韓国人会館5階大ホールにて...
  4. 第5連合会は定例となっている月例セミナーを渋谷の勤労福祉会館で1月17日に開催。
  5. サムルノリ
    文鮮明総裁の聖地決定50周年記念特別祝賀会が1月28日北北海道で行われ、鄭會喆事務局長がサムルノリを...