記事一覧

第7連合会 金政雄氏を迎えて 南北統一勉強会を開催


平和統一運動に関心を持ってもらおうと富山県本部は3月12日、富山県本部事務所において朝鮮総連富山県委員会前委員長の金政雄氏を迎えて「南北統一勉強会」を開催しました。
開会にあたり富山県本部愛宕彰会長が「在日2世として苦労して来られて、長きにわたり朝鮮総連の運動を進めてこられた金政雄さんの生涯を通して、日本人やニューカマーの皆さんにもその心情の一端を理解し共有する機会になればいい」と挨拶し、その後、富山県本部事務局長の廣田秀徳氏が「在日同胞形成史」と題してスライドで在日同胞社会形成の歴史的経緯を紹介しました。
その後、金氏が「在日としての人生」と題して自身の生涯を簡単に紹介。金氏は「在日の地域の指導者として権利問題、教育問題、統一問題を取り組んできましたが、人口減少や帰化問題で活動も充分に果たせていない」と指摘しました。また「ほとんどの総連系の同胞は思想的の北を支持しているというよりは、戦後まもなく金日成主席より教育援助金を同胞のために頂いたその心情に感動して北を支持するようになった」とも言及し、「半島問題の解決には北と米国が対話する方向に向かい、日本が仲保に立ってほしい」とも述べられました。
その後、質疑応答の時間が持たれ、忌憚のない意見交換がなされました。


関連記事

ピックアップ記事

  1. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...
  2. 世界日報の記者との勉強会

    2018.5.17

    【北関東】世界日報記者との勉強会「LGBTが問うもの。宗教と科学の狭間で考える」

    5月13日、平和統一聯合北関東エリア(茨木、群馬、埼玉、栃木)で活動する担当者の...
  3. アジアリーダース授賞式

    2018.5.15

    アジア共同体に貢献「第4回 Asia Leaders Award」協力

    政治、経済、社会、文化等でアジア共同体形成・平和活動に貢献した個人・団体を表彰す...
  4. 九州での啓蒙活動

    2018.5.14

    【九州】平和統一とピースロード啓蒙、林会長「今年は韓国へも行こう!」

    南北首脳会談を受けて、韓半島(朝鮮半島)融和ムード、統一ムードが高まっているなかで、これまで応援して...
  5. 豊田・集会参加者と共に

    2018.5.14

    【東愛知】孝情は東愛知から、共に平和統一を

    世界平和統一家庭連合の東愛知教区豊田家庭教会からの招請を受け、5月12日金源植平和統一聯合中央本...