記事一覧

(広島)比治山公園で在日同胞と会員が楽しい花見


第11連合会が主催する桜の花見会が4月12日(火)広島市の比治山で行われ、第11連合会の韓昱洙会長他、在日、韓国婦人会、広島や呉の会員など合わせて、26人が参加した。
桜の花見会
当日は日和がよく、桜も満開状態。初めに韓会長が東北関東大地震について、「沢山の日本人や在日民団、在日総連の方々に犠牲が出ました」と、お悔やみの言葉を述べられ、その後、全員で黙祷を捧げた。
その後、桜の花見会が始まり、一人一人が得意の歌と踊りを披露。韓国婦人会は故郷無情を、日本人の女性達は桜シスターズと言うグループで桜という歌やチューリップという歌を披露した。
さらに全員でアリランを踊り、南北統一の歌を唄って、桜の花見会を終えた。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018.11.3

    【岡山県】京都歴史探訪バスツアー

    去る9月29日、平和統一聯合岡山県本部では、結成13周年記念行事として、台風24号の襲来から遠ざかる...
  2. 2018.10.16

    2018年 韓日・日韓家庭特別集会 韓日一体化の模範となる家庭を

    南北首脳会談によって、北と南が急激的に近づいている情勢の中、10月11日済州島で...
  3. 歌

    2018.10.10

    音楽という言葉・身体・意味

    かつて、ラジオ番組で、よく聞いていたのが歌謡曲の番組だった。
  4. コラム

    2018.9.27

    自国と他国の比較文化論

    日本人は外国から自分たちがどう見られているのか、常に気にしているようだ。
  5. 日韓交流おまつり2018

    2018.9.25

    日韓交流おまつり 2018 in Tokyo レッツエンジョイコリアンカルチャー

    9月22~23日、今年10周年を迎える「日韓交流おまつり 2018 in Tok...