記事一覧

食堂に見る韓国人の情の世界


同じ韓国食堂でも韓国と日本での食堂や店舗での振舞い方には違いがあります。特におかず(パンチャン)が韓国では量が多くおかわりができたりしますが、日本の韓国食堂では少量でおかわりなどすれば、別料金が要求されたりなど、韓国人にとっては日本式になってしまったような文化の違いにイライラするのではないでしょうか。そんな中で、筆者が昨年、韓国の天安(チョナン)にある大学に通う日本からの留学生たちを、現地の韓国食堂に連れていった時のエピソードを紹介したいと思います。

やはり20歳前後の若者たちはお腹がすくもの。連れていったお店では、社長さんの配慮で思う存分食べることができ、その後も学生たちは何度も助けられたとか・・・。本当にお腹がすいた時にお世話になった方のことを人は忘れないものです。そして、先日店を再び訪ねて社長さんに会い、お礼を述べながらで学生たちの様子など伺うと、とても好印象でした。韓国人のしてあげたくてたまらないという情の世界を、学生たちも身を持って知ることができたと思います。
もし天安にいくことがあったら、ぜひ「本家・新村ソルロンタン 天安ターミナル店」に寄ってみてはいかがでしょうか? おいしいソルロンタンと優しい社長さんの情を味わうことができるでしょう。(姜京姫)
本家・新村ソルロンタン 天安ターミナル店
住所: 충청남도 천안시 동남구 신부동 354-1   TEL:(041) 567-9799


関連記事

ピックアップ記事

  1. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...
  2. 世界日報の記者との勉強会

    2018.5.17

    【北関東】世界日報記者との勉強会「LGBTが問うもの。宗教と科学の狭間で考える」

    5月13日、平和統一聯合北関東エリア(茨木、群馬、埼玉、栃木)で活動する担当者の...
  3. アジアリーダース授賞式

    2018.5.15

    アジア共同体に貢献「第4回 Asia Leaders Award」協力

    政治、経済、社会、文化等でアジア共同体形成・平和活動に貢献した個人・団体を表彰す...
  4. 九州での啓蒙活動

    2018.5.14

    【九州】平和統一とピースロード啓蒙、林会長「今年は韓国へも行こう!」

    南北首脳会談を受けて、韓半島(朝鮮半島)融和ムード、統一ムードが高まっているなかで、これまで応援して...
  5. 豊田・集会参加者と共に

    2018.5.14

    【東愛知】孝情は東愛知から、共に平和統一を

    世界平和統一家庭連合の東愛知教区豊田家庭教会からの招請を受け、5月12日金源植平和統一聯合中央本...