記事一覧

韓国料理教室 福岡


韓国料理教室
【福岡=伊藤稚佐子】
 福岡で平成23年度最初の韓国料理教室がスタートした。
 4月11日、福岡市のアミカスで4月度の韓国料理教室で、「センソン(豆腐)ヤンニョムクィ」がテーマで開かれた。
センソン(豆腐)ヤンニョムクィ
 15人の参加者が集った中、先生の李海龍さんは始めの30分間、「食膳」について熱心に話した。
先生の李海龍さん
 内容は、おかずの数を表す「パンサン」についての数の由来や意味を、面白く話してくれました。参加した方は「韓国ドラマを観る楽しみが出来た」と感心しながら話を聞きいっていた。
 
 料理だけでなく、韓国の文化を学べることが何より楽しいいう感想が出た。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.12.31

    2020年 新年挨拶

    2020年、次の波を作りましょう!平和統一聯合中央本部 会長 金榮翯 初春の候、新春の...
  2. 2019.12.18

    平和な治世の象徴である麒麟と明智光秀

     2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公は、戦国時代の武将・明智光秀。
  3. 2019.11.18

    北原白秋と金素雲の交流

      北原白秋というと、童謡の「からたちの花」「この道」「ペチカ」などを思い出す。
  4. 2019.10.23

    神に魅入られたシャーマン

     神に魅入られたシャーマン 民俗学者の谷川健一に、『神に追われて』(2000年、新潮社)という...
  5. 2019.9.19

    400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん

     400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん 今年の6月に亡くなった薩摩焼の陶芸家の第14代沈寿官さ...