記事一覧

西愛知地区2月度ひまわり会レポート

 2月26日(火)名古屋市富田北地域センターにおいて、愛知県西部在住の韓国から国際結婚でお嫁に来た婦人達を中心とした、2月度ひまわり会を開催。朝鮮王朝最後の皇太子、李垠殿下と日本の皇室から初めて外国の王室へ嫁いだ、方子妃をモデルにした「虹を架ける王妃」の映画上映会を行った。在日コリアン、ニューカマー、日本人等13名が参加。
 上映後、懇親会では、「国の主役は人民であり、王室という特別な立場に対しては、現在、人によっていろいろな意見があると思うが、李殿下と方子妃の夫婦愛の素晴らしさ描いた素晴らしい映画だった。」(在日2世 70歳男性) 「心打たれる映画でした。もっとたくさんの他の人達にも観ていただきたい。と思いました。」(在日2世65歳女性)等の感想が述べられた。
(記・木村光宏)

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア

関連記事

ピックアップ記事

  1. 第5連合会は定例となっている月例セミナーを渋谷の勤労福祉会館で1月17日に開催。
  2. 第3連合新年最初の会議
    1月18日埼玉県大宮市の高鼻コミュニティセンターにて、本年最初の平和統一聯合担当者の会議が行われた。
  3. 第11連合新春講演会
    真冬の寒さ厳しい1月20日広島市で第11連合会主催の新春講演会が、山口県からの代表も迎えて、開催され...
  4. サムルノリ
    文鮮明総裁の聖地決定50周年記念特別祝賀会が1月28日北北海道で行われ、鄭會喆事務局長がサムルノリを...
  5. 趙明哲議員ら
    1月21日、趙明哲議員らが3泊4日のスケジュールで佐賀県唐津の日韓トンネル調査斜坑現場の視察を初めと...