記事一覧

第8回FPU平和大使懇親会レポート

FPU愛知県本部では、1月14日(水)名古屋市内において第8回平和大使懇親会を開催。在日コリアン、日本人の平和大使等20名余りが参加した。
懇親会
 初めに、FPU愛知県本部の金渙会長より挨拶があった後、2008年に世界各国で開催され、日本でも11月に5万名を集めたグローバル・ピース・フェスティバル(GPF)大会やそれに前後して行われたファミリーボランティアキャンペーンについてのダイジェストビデオを上映。続いて北愛知地区 木村光宏 事務長より統一思想の序論、存在論についての紹介が為された後、3グループに分かれてディスカッションの時間となり、「南北統一」「在日の和合と日本社会」「他民族共生社会の実現」「家庭再建と社会再生」等のテーマについて活発な議論が交わされた。
記念写真
 分科会報告では、「米国では、黒人初のオバマ大統領が登場し、世界全体のボーダレス化がより一層進んで、南北統一を成就する環境が成熟してきた。在日コリアンの中で南北統一を切望する気運を盛り上げるとともに日本人が過去の歴史を踏まえた上で、如何に南北平和統一に共に協力して取り組んでいけるかが重要。」(「南北統一」がテーマ)等の意見が寄せられた。
(文責・事務局)

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア

関連記事

ピックアップ記事

  1. 第3連合新年最初の会議
    1月18日埼玉県大宮市の高鼻コミュニティセンターにて、本年最初の平和統一聯合担当者の会議が行われた。
  2. FPU新年会議2015
    第11連合会は、2015年の第1回目の定例会議を1月15日に開催。
  3. 沈壽官の第15代当主
    韓日歴史・文化フォーラムが主催の「10周年記念特別講演会」が1月24日愛知韓国人会館5階大ホールにて...
  4. 第5連合会は定例となっている月例セミナーを渋谷の勤労福祉会館で1月17日に開催。
  5. サムルノリ
    文鮮明総裁の聖地決定50周年記念特別祝賀会が1月28日北北海道で行われ、鄭會喆事務局長がサムルノリを...