記事一覧

第11連合会 共和国最新情報を分かち合う報告会開催


総連安佐支部韓政美委員長が10年ぶりに朝鮮民主主義人民共和国を尋ねられ、金日成主席生誕104回記念行事に参加された様子の報告会が6月9日に行われ、民団、総連、領事館関係者、平和統一聯合第11連合会役員らなどが参加しました。
報告のなかでは、平和自動車の生産が拡大したことやそれに伴う渋滞やタクシーの増加など平壌が発展している様子などが語られました。参加者らは様々な北朝鮮の最新情報を交換し、また食事を共にしました。総領事館関係者と総連現職幹部が席を共にしたことによって、尹致重第11連合事務局長は「これが小さい統一ではなかろうか」という喜びの所感を報告しました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.2.19

    言葉の持つ背景

    言葉の持つ背景 私は東北の福島県生まれだが、東京に上京してから昔は時々、東北弁をか...
  2. 2019.1.17

    遊びの中の民族精神

     最近、将棋界や囲碁界で、若き天才と呼ばれるような棋士...
  3. 2018.12.18

    オリンピック精神と平和

     2019年のNHKの大河ドラマは、通常の歴史的な人物に焦点を合わせたものではなく、202...
  4. 2018.11.20

    サムルノリ演奏で日韓親善 熱海梅園で日韓の架け橋を

    「日韓パートナーシップ宣言」から20周年を記念し、韓国伝統楽器演奏による「第4回...
  5. 2018.11.3

    【岡山県】京都歴史探訪バスツアー

    去る9月29日、平和統一聯合岡山県本部では、結成13周年記念行事として、台風24号の襲来から遠ざかる...