記事一覧

第6連合会 第13回ふじさわ国際交流フェスティバルに協力

ピースダンス

「外国人市民と共に生きる地域社会を目指して!!」をテーマに「第13回国際交流フェスティバル」(主催:同実行委員会)が10月30日、藤沢駅北口サンパール広場で行われ、10か国以上の市民・団体が参加するなか、ステージでは太極拳、韓国民謡合唱、ダンス、フラメンコ演舞、フラダンス、洋楽、アルプホルンなどの民族楽器演奏、バリ舞踊、ラテン・ミュージック、バンドライブ、歌と手話の披露が行われ、テントブースでは世界各国民芸品や食品の販売、国際交流団体の紹介、日本語教室案内などが行われました。湘南日韓親善協会の呼びかけによって、参加した第6連合会のピースダンスチームは、民団婦人会の方々と共に参加し、韓国民謡の合唱やダンス、ブースでは韓国海苔の販売に協力しました。

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア

関連記事

ピックアップ記事

  1. 第5連合会は定例となっている月例セミナーを渋谷の勤労福祉会館で1月17日に開催。
  2. 沈壽官の第15代当主
    韓日歴史・文化フォーラムが主催の「10周年記念特別講演会」が1月24日愛知韓国人会館5階大ホールにて...
  3. サムルノリ
    文鮮明総裁の聖地決定50周年記念特別祝賀会が1月28日北北海道で行われ、鄭會喆事務局長がサムルノリを...
  4. 第3連合新年最初の会議
    1月18日埼玉県大宮市の高鼻コミュニティセンターにて、本年最初の平和統一聯合担当者の会議が行われた。
  5. 第11連合新春講演会
    真冬の寒さ厳しい1月20日広島市で第11連合会主催の新春講演会が、山口県からの代表も迎えて、開催され...