記事一覧

第3連合会 南北統一を願い「高句麗・百済・新羅」の和合統一の祝詞を奏上


 「高句麗・百済・新羅」の背景を持つ在日コリアン、日本人らが1つになって南北統一を祈願しようと、3月31日埼玉県日高市の高麗神社、聖天院で「和合統一式」(主催:平和統一聯合第3連合会 協力:高麗神社)が開催され、金榮翯会長ご夫妻、新田鍾大元新潟県会長らが参拝し、高麗神社宮司による「和合統一」を祈願する祝詞が奏上されました。
 宮司よれば「1990年代までは、南北統一の祈願をする人がいたが、最近はめっきり少なくなり、2008年以降はいなくなった」と言います。脱北者の増加や李明博政権移行の日韓関係が影響していることは間違いないでしょう。参加者からは「和合統一を祈願するには良い時期であり、高麗神社で祈願できたことで心がすっきりした」と感想が寄せられました。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018.10.16

    2018年 韓日・日韓家庭特別集会 韓日一体化の模範となる家庭を

    南北首脳会談によって、北と南が急激的に近づいている情勢の中、10月11日済州島で...
  2. 歌

    2018.10.10

    音楽という言葉・身体・意味

    かつて、ラジオ番組で、よく聞いていたのが歌謡曲の番組だった。
  3. コラム

    2018.9.27

    自国と他国の比較文化論

    日本人は外国から自分たちがどう見られているのか、常に気にしているようだ。
  4. 日韓交流おまつり2018

    2018.9.25

    日韓交流おまつり 2018 in Tokyo レッツエンジョイコリアンカルチャー

    9月22~23日、今年10周年を迎える「日韓交流おまつり 2018 in Tok...
  5. キリシタン

    2018.8.21

    隠れキリシタンのこと

    このほど日本の長崎と天草地方の潜伏キリシタン遺産(長崎、熊本県)が、ユネスコの世...