記事一覧

第3連合会 南北統一を願い「高句麗・百済・新羅」の和合統一の祝詞を奏上


 「高句麗・百済・新羅」の背景を持つ在日コリアン、日本人らが1つになって南北統一を祈願しようと、3月31日埼玉県日高市の高麗神社、聖天院で「和合統一式」(主催:平和統一聯合第3連合会 協力:高麗神社)が開催され、金榮翯会長ご夫妻、新田鍾大元新潟県会長らが参拝し、高麗神社宮司による「和合統一」を祈願する祝詞が奏上されました。
 宮司よれば「1990年代までは、南北統一の祈願をする人がいたが、最近はめっきり少なくなり、2008年以降はいなくなった」と言います。脱北者の増加や李明博政権移行の日韓関係が影響していることは間違いないでしょう。参加者からは「和合統一を祈願するには良い時期であり、高麗神社で祈願できたことで心がすっきりした」と感想が寄せられました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...
  2. 世界日報の記者との勉強会

    2018.5.17

    【北関東】世界日報記者との勉強会「LGBTが問うもの。宗教と科学の狭間で考える」

    5月13日、平和統一聯合北関東エリア(茨木、群馬、埼玉、栃木)で活動する担当者の...
  3. アジアリーダース授賞式

    2018.5.15

    アジア共同体に貢献「第4回 Asia Leaders Award」協力

    政治、経済、社会、文化等でアジア共同体形成・平和活動に貢献した個人・団体を表彰す...
  4. 九州での啓蒙活動

    2018.5.14

    【九州】平和統一とピースロード啓蒙、林会長「今年は韓国へも行こう!」

    南北首脳会談を受けて、韓半島(朝鮮半島)融和ムード、統一ムードが高まっているなかで、これまで応援して...
  5. 豊田・集会参加者と共に

    2018.5.14

    【東愛知】孝情は東愛知から、共に平和統一を

    世界平和統一家庭連合の東愛知教区豊田家庭教会からの招請を受け、5月12日金源植平和統一聯合中央本...