記事一覧

第3連合会 南北統一を願い「高句麗・百済・新羅」の和合統一の祝詞を奏上


 「高句麗・百済・新羅」の背景を持つ在日コリアン、日本人らが1つになって南北統一を祈願しようと、3月31日埼玉県日高市の高麗神社、聖天院で「和合統一式」(主催:平和統一聯合第3連合会 協力:高麗神社)が開催され、金榮翯会長ご夫妻、新田鍾大元新潟県会長らが参拝し、高麗神社宮司による「和合統一」を祈願する祝詞が奏上されました。
 宮司よれば「1990年代までは、南北統一の祈願をする人がいたが、最近はめっきり少なくなり、2008年以降はいなくなった」と言います。脱北者の増加や李明博政権移行の日韓関係が影響していることは間違いないでしょう。参加者からは「和合統一を祈願するには良い時期であり、高麗神社で祈願できたことで心がすっきりした」と感想が寄せられました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. キリシタン

    2018.8.21

    隠れキリシタンのこと

    このほど日本の長崎と天草地方の潜伏キリシタン遺産(長崎、熊本県)が、ユネスコの世...
  2. 2018.8.6

    韓鶴子総裁の平壌訪問を期待

    私が、世界基督教統一神霊協会(統一教会)の創始者文鮮明師に強い関心を抱いたのは、...
  3. UN合唱団

    2018.8.3

    少年少女の健気な姿も 日韓中友好のUN合唱団を鑑賞

    韓国少年少女合唱団 未来へのメッセージに参加7月23日、「韓国少年少女合唱団」公...
  4. 2018.7.4

    ここが知りたい! 韓国と北朝鮮の言葉の違い サッカー用語

    はじめにアンニョンハセヨ? 最近は、ロシアで開催されている国際サッカー連盟のFI...
  5. デュオリサイタルに参加して

    2018.6.18

    一枚の絵画を鑑賞しているようなクラシックコンサートを鑑賞

    禹藝珠、朴知利によるデュオ・リサイタルに参加、横浜博物館6月17日、禹藝珠(ウ・イエジュ)、...