記事一覧

第16連合 日本と韓国の新しい50年の友好に向けた ハーモニーを目指して


日韓国交正常化50 周年記念クラシック コンサート

駐神戸大韓民国総領事館と神戸市が主催する「日韓国交正常化50 周年記念クラシックコンサート」が5月16日神戸新聞松形ホールにおいて開催され、FPU兵庫の文聖純会長代行と会員数名が参加する中で約700人が音楽の調べを楽しみました。
コンサートは、バークリー音楽院を卒業後、90年からニューヨークで本格的な音楽活動を開始し、記録映画「セイブ、レインフォレスト」の音楽監督としてグラミー賞にもノミネートされた吉田次郎氏と韓国若手実力派の演奏家で構成されたプロのアンサンブル演奏団 Joy of Strings による二部構成。
参加した文会長代行は、「クラシック楽器によるアリラン(韓国民謡)を聴き、心から感動しました」と感想を述べ、李成権総領事は、「この演奏が日韓関係に美しいハーモニーを織り成す契機になればいい」と述べました。


関連記事

ピックアップ記事

  1. デュオリサイタルに参加して

    2018.6.18

    一枚の絵画を鑑賞しているようなクラシックコンサートを鑑賞

    禹藝珠、朴知利によるデュオ・リサイタルに参加、横浜博物館6月17日、禹藝珠(ウ・イエジュ)、...
  2. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...
  3. 世界日報の記者との勉強会

    2018.5.17

    【北関東】世界日報記者との勉強会「LGBTが問うもの。宗教と科学の狭間で考える」

    5月13日、平和統一聯合北関東エリア(茨木、群馬、埼玉、栃木)で活動する担当者の...
  4. アジアリーダース授賞式

    2018.5.15

    アジア共同体に貢献「第4回 Asia Leaders Award」協力

    政治、経済、社会、文化等でアジア共同体形成・平和活動に貢献した個人・団体を表彰す...
  5. 九州での啓蒙活動

    2018.5.14

    【九州】平和統一とピースロード啓蒙、林会長「今年は韓国へも行こう!」

    南北首脳会談を受けて、韓半島(朝鮮半島)融和ムード、統一ムードが高まっているなかで、これまで応援して...