記事一覧

第10連合会徳島支部 平和統一聯合入門セミナー開催


 第10連合会は4月18日に徳島の会場で、平和統一聯合入門セミナーを行い、在日同胞および日本人、韓国人などが33人が参席した。
 平和統一聯合の紹介DVDの後、全載容局長により「東北アジア時代の在日のVISION」をテーマに講義がなされた。
講義の様子
 全載容局長は「これから日本が開かれた社会としてまた、多民族共生社会を実現するためには在日コリアンの国籍を保護し、日本社会での在日コリアンが基本権利をもって日本社会に貢献することができるようにしてあげなければなりません。なによりも互いに尊重し尊敬する価値観が重要であります。在日コリアン自身も生存と生活そして、権利のために闘ってきた次元を超えて、日本地域社会に貢献し東北アジアの平和に貢献することのできる新しいビジョンをもって21世紀を生きていかなければなりません。」と強調した。
 また、参加した大学生からは「特に日韓トンネルに関心をもつようになりました。日本の新しい時代を感じました。」と感想が述べられた。
以上


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.2.19

    言葉の持つ背景

    言葉の持つ背景 私は東北の福島県生まれだが、東京に上京してから昔は時々、東北弁をか...
  2. 2019.1.17

    遊びの中の民族精神

     最近、将棋界や囲碁界で、若き天才と呼ばれるような棋士...
  3. 2018.12.18

    オリンピック精神と平和

     2019年のNHKの大河ドラマは、通常の歴史的な人物に焦点を合わせたものではなく、202...
  4. 2018.11.20

    サムルノリ演奏で日韓親善 熱海梅園で日韓の架け橋を

    「日韓パートナーシップ宣言」から20周年を記念し、韓国伝統楽器演奏による「第4回...
  5. 2018.11.3

    【岡山県】京都歴史探訪バスツアー

    去る9月29日、平和統一聯合岡山県本部では、結成13周年記念行事として、台風24号の襲来から遠ざかる...