記事一覧

第10連合会徳島支部 平和統一聯合入門セミナー開催


 第10連合会は4月18日に徳島の会場で、平和統一聯合入門セミナーを行い、在日同胞および日本人、韓国人などが33人が参席した。
 平和統一聯合の紹介DVDの後、全載容局長により「東北アジア時代の在日のVISION」をテーマに講義がなされた。
講義の様子
 全載容局長は「これから日本が開かれた社会としてまた、多民族共生社会を実現するためには在日コリアンの国籍を保護し、日本社会での在日コリアンが基本権利をもって日本社会に貢献することができるようにしてあげなければなりません。なによりも互いに尊重し尊敬する価値観が重要であります。在日コリアン自身も生存と生活そして、権利のために闘ってきた次元を超えて、日本地域社会に貢献し東北アジアの平和に貢献することのできる新しいビジョンをもって21世紀を生きていかなければなりません。」と強調した。
 また、参加した大学生からは「特に日韓トンネルに関心をもつようになりました。日本の新しい時代を感じました。」と感想が述べられた。
以上


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.12.31

    2020年 新年挨拶

    2020年、次の波を作りましょう!平和統一聯合中央本部 会長 金榮翯 初春の候、新春の...
  2. 2019.12.18

    平和な治世の象徴である麒麟と明智光秀

     2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公は、戦国時代の武将・明智光秀。
  3. 2019.11.18

    北原白秋と金素雲の交流

      北原白秋というと、童謡の「からたちの花」「この道」「ペチカ」などを思い出す。
  4. 2019.10.23

    神に魅入られたシャーマン

     神に魅入られたシャーマン 民俗学者の谷川健一に、『神に追われて』(2000年、新潮社)という...
  5. 2019.9.19

    400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん

     400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん 今年の6月に亡くなった薩摩焼の陶芸家の第14代沈寿官さ...