記事一覧

“秋の実り” 真っ赤なトマトは長生きのもと


 北海道連合会では8月20日(木)、社会福祉法人石狩喜久の園で絵手紙の集いを行った。
お盆を過ぎ、秋の実りも多くなる中、トマトを題材にデイケアーにかよう11人のお年寄りが参加した。
 テーブルの上には、真っ赤に熟したトマトとミニトマトが置かれ、参加者たちは思い思いペンをとり、
下絵を描き、クレヨンでペイントした。 
絵手紙
 30分くらいで実物以上においしそうなトマトの絵が完成。出来上がったトマトの絵はどれも赤が鮮やかで、見ているだけで元気が出てくる。そして「トマトを食べて長生き」「トマトは長生きのもと」「おいしそうなトマトだね」など言葉を添えて、参加者たちは笑顔にあふれた。


関連記事

ピックアップ記事

  1. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...
  2. 世界日報の記者との勉強会

    2018.5.17

    【北関東】世界日報記者との勉強会「LGBTが問うもの。宗教と科学の狭間で考える」

    5月13日、平和統一聯合北関東エリア(茨木、群馬、埼玉、栃木)で活動する担当者の...
  3. アジアリーダース授賞式

    2018.5.15

    アジア共同体に貢献「第4回 Asia Leaders Award」協力

    政治、経済、社会、文化等でアジア共同体形成・平和活動に貢献した個人・団体を表彰す...
  4. 九州での啓蒙活動

    2018.5.14

    【九州】平和統一とピースロード啓蒙、林会長「今年は韓国へも行こう!」

    南北首脳会談を受けて、韓半島(朝鮮半島)融和ムード、統一ムードが高まっているなかで、これまで応援して...
  5. 豊田・集会参加者と共に

    2018.5.14

    【東愛知】孝情は東愛知から、共に平和統一を

    世界平和統一家庭連合の東愛知教区豊田家庭教会からの招請を受け、5月12日金源植平和統一聯合中央本...