記事一覧

福井県本部設立大会


 2004年7月14日に創設された平和統一聯合は、その後各地の都道府県で設立をし、今年で6年目を迎える。今回、福井県本部が設立し、在日同胞の和合と統一運動がさらに飛躍するだろう。
 2010年4月18日、設立大会の会場となった福井県福井市文化会館大会議室には約100人が参加した。渡辺邦彦氏による司会のもと、初めに、平和統一聯合設立の経過についての映像が上映された。
福井県本部が設立
 主催者を代表して、設立準備委員会の李在洙委員長が挨拶に立ち、「在日として差別を受けながら、長い苦労の日々を過ごしてきたが、文鮮明総裁の平和思想にふれて、在日の使命の大きさを知り、希望を感じた。」と述べ、さらに平和統一聯合の組織結成を為すことの重要性を訴えた。
李在洙委員長
 続いて丁鍾瑚地区事務局長が福井県本部設立に至るまでの経過報告を行なった。
経過報告
 続いて、県本部規約案と活動方針案、人事案が承認された。会長に就任した李在洙氏と副会長に就任した劉萬伊氏に鄭時東中央本部会長から任命状が授与された。
任命状が授与
 続いて、鄭時東中央会長が「祖国統一は在日から」と題して記念講演を行なった。講演の中で、鄭会長は「福井県が生んだ偉大な芸術家 岡倉天心が『アジアは一つ』と言った。日本の国づくりに韓国から来た渡来人が大きくかかわっており、在日は韓国と日本を繋ぎ世界平和に貢献する大きな役割を担う存在である。」と強調した。
 最後に劉萬伊副会長が閉会の辞を述べ、盛会のうちに閉会した。
 大会後は昼食懇談会が持たれ、和やかな交流のひとときを持った。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.2.19

    言葉の持つ背景

    言葉の持つ背景 私は東北の福島県生まれだが、東京に上京してから昔は時々、東北弁をか...
  2. 2019.1.17

    遊びの中の民族精神

     最近、将棋界や囲碁界で、若き天才と呼ばれるような棋士...
  3. 2018.12.18

    オリンピック精神と平和

     2019年のNHKの大河ドラマは、通常の歴史的な人物に焦点を合わせたものではなく、202...
  4. 2018.11.20

    サムルノリ演奏で日韓親善 熱海梅園で日韓の架け橋を

    「日韓パートナーシップ宣言」から20周年を記念し、韓国伝統楽器演奏による「第4回...
  5. 2018.11.3

    【岡山県】京都歴史探訪バスツアー

    去る9月29日、平和統一聯合岡山県本部では、結成13周年記念行事として、台風24号の襲来から遠ざかる...