記事一覧

強制連行受難者慰霊祭が40周年 熊本・荒尾市

記念写真
【熊本=安正敏】
 熊本市荒尾市にある高野山真言宗法雲山金剛寺の赤星善弘名誉住職は昭和43年、郊外の小岱山に中国人と南北朝鮮人の強制連行殉難者を祭る慰霊塔を建てた。
 以来ここで年1回の合同慰霊祭と毎月8日には供養祭を続けて来た。
 今年は慰霊祭を行ってから40周年を迎える年で、京都泉涌寺と韓国から白蓮寺の和尚さんが参加した。
赤星善弘名誉住職
<赤星善弘名誉住職>
慰霊
韓国白蓮寺の和尚さん
<韓国白蓮寺の和尚さん>

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア

関連記事

ピックアップ記事

  1. サムルノリ
    文鮮明総裁の聖地決定50周年記念特別祝賀会が1月28日北北海道で行われ、鄭會喆事務局長がサムルノリを...
  2. 3連合韓国婦人新年会
    平和統一運動の最前線で活動する第3連合の韓国婦人会による新年会が1月25日婦人会員ら27人と五十嵐政...
  3. 沈壽官の第15代当主
    韓日歴史・文化フォーラムが主催の「10周年記念特別講演会」が1月24日愛知韓国人会館5階大ホールにて...
  4. 趙明哲議員ら
    1月21日、趙明哲議員らが3泊4日のスケジュールで佐賀県唐津の日韓トンネル調査斜坑現場の視察を初めと...
  5. 第5連合会は定例となっている月例セミナーを渋谷の勤労福祉会館で1月17日に開催。