記事一覧

家庭の絆は今どこに・・・・・

福チュモニ

 

福ちゃんの福チュモニ(Season2)

「家庭の絆は今どこに・・・・・・」

 先日、川崎で起こった凄惨な殺傷事件が報道されるや、数日後、今度は官僚が息子を殺害するという事件が起こりました。川崎の犯人は死亡してしまったので、その犯行動機が世間の憶測とは反して中々明らかになっていない。半面、息子を殺害した事件の方は、動機が犯人である父親の証言で徐々に明らかになって来た。それによれば、息子の普段の暴力的な行動と言動で、川崎事件のような事件を起こすのではないかとの恐れを感じたとの事だ。どんな家族内事情があったのであろうか?子を守るはずの母親を「愚母」とまで呼ぶようになったのは、何故だろうか?外側からは見えない複雑な関係があったのだろう。

 私の生まれた昭和の時代は、我が家も三代が一緒に暮らしていたし、時々両親が夫婦喧嘩する姿を見て育ったけど、そんな凄惨な事件を起こす程には至らなかった。当時の方が我慢強かったからなのかな・・・。親に叱られても庇ってくれる祖父母という逃避地があったし、兄弟が慰めてくれたりしていた。

 川崎の犯人も親が離婚し親戚の家に引き取られ、その家の同年代の従兄弟と色々差別された云々など言われているが、親子三代が共に暮らす温かい家庭の中に育ったなら、彼はこんな事件を起こしただろうか?

 現場に傾けられた供花の多さを見ながら改めて家族の絆を考えて見た。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.6.13

    引きこもりという過去・現在・未来

     引きこもりという過去・現在・未来 最近、高齢者による交通事故や50代になっても社会から隔絶し...
  2. 東京都本部総会

    2019.6.12

    【東京】東京都本部総会 支部で会長人事

    東京都本部は6月9日、東京新宿区の成約ビルで結成14周年も祝しながら、総会を開催。
  3. 2019.6.12

    【近畿】龍谷大学 李相哲先生から学ぶ

    李相哲先生を囲む京都有識者時局懇談会(主催:日韓トンネル推進京都府民会議)が6月2日、京都市内のキ...
  4. 2019.6.12

    【広島】原爆の痛みから核の無い世界を訴える ひろしまサランバンカフェ

     在日同胞の人生を伺うサランバンカフェ(主催:平和統一聯合広島県本部)が6月6日広島市内で行われ、...
  5. 2019.5.28

    【東京】民間で日韓友好 朝鮮通信使関連行事

     第7次21世紀の朝鮮通信使友情ウォーク(主催:(社)日本ウォーキング協会、(社)韓国体育振興会、...