記事一覧

大阪クリーンアップ作戦


“ゴミを拾うことは自分の心の中のゴミを拾うこと”
~鶴見緑地の清掃活動を通じて~
活動記念写真
 9月14日、大阪連合会・東部大阪地区にて会員、学生らによる清掃ボランティア活動が行われ、同時に清掃活動による教育効果もみられた。
 清掃を始める前に、「鶴見地域の環境浄化」と「自分自身の心のごみを浄化」という2つの目的を設定し、活動が行われた。
 清掃活動中、周りの人達から声をかけられ、励まされ、『なぜ清掃活動をしているのか?』と聞かれた時に、ある学生が、『ごみを拾うことでこの場所を綺麗にする為と、自分の心の中のごみを拾う為にやっています!』と答えて、質問をした男性が深く感心していた。
 ボランティア指導員からは「これからもこの活動を通して多くの参加者たちが、周りの方々に何らかの影響を与え得る活動になればと思っています。」とコメントされた。
大阪連合会・東部大阪地区


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 歌

    2018.10.10

    音楽という言葉・身体・意味

    かつて、ラジオ番組で、よく聞いていたのが歌謡曲の番組だった。
  2. コラム

    2018.9.27

    自国と他国の比較文化論

    日本人は外国から自分たちがどう見られているのか、常に気にしているようだ。
  3. 日韓交流おまつり2018

    2018.9.25

    日韓交流おまつり 2018 in Tokyo レッツエンジョイコリアンカルチャー

    9月22~23日、今年10周年を迎える「日韓交流おまつり 2018 in Tok...
  4. キリシタン

    2018.8.21

    隠れキリシタンのこと

    このほど日本の長崎と天草地方の潜伏キリシタン遺産(長崎、熊本県)が、ユネスコの世...
  5. 2018.8.6

    韓鶴子総裁の平壌訪問を期待

    私が、世界基督教統一神霊協会(統一教会)の創始者文鮮明師に強い関心を抱いたのは、...