記事一覧

在日新春講演会


 2010年2月6日、大阪、奈良、和歌山では、コリアンワールド代表 李相善氏を講師に向かえ、文化の森ビルにて新春講演会を開催した。参加者は189人。
黄八福会長
<挨拶する黄八福会長>
李相善氏
<コリアンワールド代表 李相善氏>


参加者からは以下のような感想が述べられた。
会場
「講演の内容はわかりやすく興味深く聞かせてもらいました。日本社会における在日の立場について考えさせられる内容でした。また、歴史的にも渡来人の影響が日本の文化形成に大きな影響を与えていると思いますが、特に奈良県には多くの渡来系の遺跡などがあることは、私も『渡来人文化遺跡歴史探訪ツアー』で奈良の地を何度か訪れたので理解しています。『平城遷都1300年祭』が日本と韓国の深いつながりに目を向ける契機となればよいと思います。」
「講演の中で、在日が日本のさまざまな産業や分野で活躍していることを改めて知りました。しかし、在日同士の間にも壁があり、また在日と日本人との間にもさまざまな壁がある現実です。それらの壁が少しずつなくなっていくように期待しています。」
「さすが、新聞記者だけあって、色々な経験と知識を持ってて、筋道が通ってる。話しがアチコチ行っても元に戻してしまう…さすがやな~と思った。二代で成功するって難しい事、若い時の苦労はいいって言うけど、人を成長させるんやな~と思った。」
「韓半島統一したとするなら当然若干違う言葉の問題、そして日本を代表する哲学者の無知な発言などいろいろ勉強になりました。又、参加したいです。」


関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018.7.4

    ここが知りたい! 韓国と北朝鮮の言葉の違い

    はじめにアンニョンハセヨ? 最近は、ロシアで開催されている国際サッカー連盟のFI...
  2. デュオリサイタルに参加して

    2018.6.18

    一枚の絵画を鑑賞しているようなクラシックコンサートを鑑賞

    禹藝珠、朴知利によるデュオ・リサイタルに参加、横浜博物館6月17日、禹藝珠(ウ・イエジュ)、...
  3. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...
  4. 世界日報の記者との勉強会

    2018.5.17

    【北関東】世界日報記者との勉強会「LGBTが問うもの。宗教と科学の狭間で考える」

    5月13日、平和統一聯合北関東エリア(茨木、群馬、埼玉、栃木)で活動する担当者の...
  5. アジアリーダース授賞式

    2018.5.15

    アジア共同体に貢献「第4回 Asia Leaders Award」協力

    政治、経済、社会、文化等でアジア共同体形成・平和活動に貢献した個人・団体を表彰す...