記事一覧

中央本部 カヤグムリサイタルを鑑賞


カヤグムリサイタル

10 歳から学校のサークル活動でカヤグムに出会い研鑽を積んで、2001 年に金剛山歌劇団に入団し、北朝鮮で行われた2014 年第21 回2.16芸術コンクール チタン楽器部門で第3位を受賞した金栄実さんのリサイタルが、東京都の銀座ヤマハホールにて行われ、中央本部関係者ら10 名が朝鮮民族の芸術を鑑賞しました。
リサイタルは2部構成で行われ、1部では19 世紀末に作曲された「伽耶琴散調」と「平城の春」が功勲俳優の河栄守氏のチャンゴの伴奏で行われました。2部では民族楽器の組み合わせや女性独唱、チャンセナプ独奏なども披露され、金栄実さんは独自の演奏スタイルであるスタンドプレイを取り入れ、時に美しく、時に激しく音色を奏でました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018.10.16

    2018年 韓日・日韓家庭特別集会 韓日一体化の模範となる家庭を

    南北首脳会談によって、北と南が急激的に近づいている情勢の中、10月11日済州島で...
  2. 歌

    2018.10.10

    音楽という言葉・身体・意味

    かつて、ラジオ番組で、よく聞いていたのが歌謡曲の番組だった。
  3. コラム

    2018.9.27

    自国と他国の比較文化論

    日本人は外国から自分たちがどう見られているのか、常に気にしているようだ。
  4. 日韓交流おまつり2018

    2018.9.25

    日韓交流おまつり 2018 in Tokyo レッツエンジョイコリアンカルチャー

    9月22~23日、今年10周年を迎える「日韓交流おまつり 2018 in Tok...
  5. キリシタン

    2018.8.21

    隠れキリシタンのこと

    このほど日本の長崎と天草地方の潜伏キリシタン遺産(長崎、熊本県)が、ユネスコの世...