記事一覧

中央本部 カヤグムリサイタルを鑑賞


カヤグムリサイタル

10 歳から学校のサークル活動でカヤグムに出会い研鑽を積んで、2001 年に金剛山歌劇団に入団し、北朝鮮で行われた2014 年第21 回2.16芸術コンクール チタン楽器部門で第3位を受賞した金栄実さんのリサイタルが、東京都の銀座ヤマハホールにて行われ、中央本部関係者ら10 名が朝鮮民族の芸術を鑑賞しました。
リサイタルは2部構成で行われ、1部では19 世紀末に作曲された「伽耶琴散調」と「平城の春」が功勲俳優の河栄守氏のチャンゴの伴奏で行われました。2部では民族楽器の組み合わせや女性独唱、チャンセナプ独奏なども披露され、金栄実さんは独自の演奏スタイルであるスタンドプレイを取り入れ、時に美しく、時に激しく音色を奏でました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.1.17

    遊びの中の民族精神

     最近、将棋界や囲碁界で、若き天才と呼ばれるような棋士...
  2. 2018.12.18

    オリンピック精神と平和

     2019年のNHKの大河ドラマは、通常の歴史的な人物に焦点を合わせたものではなく、202...
  3. 2018.11.20

    サムルノリ演奏で日韓親善 熱海梅園で日韓の架け橋を

    「日韓パートナーシップ宣言」から20周年を記念し、韓国伝統楽器演奏による「第4回...
  4. 2018.11.3

    【岡山県】京都歴史探訪バスツアー

    去る9月29日、平和統一聯合岡山県本部では、結成13周年記念行事として、台風24号の襲来から遠ざかる...
  5. 2018.10.16

    2018年 韓日・日韓家庭特別集会 韓日一体化の模範となる家庭を

    南北首脳会談によって、北と南が急激的に近づいている情勢の中、10月11日済州島で...