記事一覧

中央本部 「統一は共感」2016年度の活動に対して全国会議開催


中央本部と各連合会事務局長によるインターネット会議が2月24日に行われ、「統一は共感」「祭」をキーワードに2016年度の活動方針と全国の活動状況について活発に討議されました。
会議では、まず金榮翯中央本部会長より挨拶があり、北朝鮮のミサイルに対しての所感を述べた上で平和統一運動に対して積極的に活動するようよう激励されました。その後、金源植中央本部事務総長が世界情勢の分析と平和統一聯合の今年度の活動方針について述べられ、在日社会にとって役に立つ団体となり、他団体との良い関係の構築を目指すと強調されました。
今年度は、「祭」を通じて政界、財界、マスメディア、大衆が「統一」を共感できるプログラムを準備していく予定です。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.5.10

    芸術家における人間性の光と闇

     芸術家における人間性の光と闇  文芸評論家の小林秀雄が、同時代の文学者などの評価について語...
  2. 2019.4.23

    【広島】セミナーを復習し、力に

    過去に朝鮮半島問題に詳しい専門家を招いたセミナー映像を復習する形で、「韓半島平和統一を考えるセミ...
  3. 2019.4.23

    【九州】朝鮮通信使の善隣友好に思いをはせて

    「相島!春フェスタ」(共催:相島ドリームワークス、若潮の会、相島桜槿会、相島歴史の会)が4月20日...
  4. 2019.4.19

    花見というリフレッシュ

     もう桜の花の時期が終わりかけたところもあるだろうが、これからという地域もあるだろう。
  5. 2019.3.11

    身体感覚と老化現象

     高齢者と呼ばれる年齢になると、身体の不調を嫌でも知らされる。