記事一覧

ハングル教室開校式を行う 近畿


2011年度ハングル教室の開校式
【大阪】
 4月7日(木)、2011年度ハングル教室の開校式が行われた。このハングル教室は、大韓民国民団大阪府住吉・住之江支部主催、平和統一聯合近畿連合会協力で、毎週木曜日1時間、初級教室(曺按壽講師)・中級教室(徐福任講師)に分けて行われる。
 今年は初級教室20人、中級教室10人、合計30人でスタートした。
開校式
 「韓国ドラマを原語で理解したい」、「韓国を旅行して直接話しをしたい」、「仕事上どうしても必要だ」、「娘が韓国に嫁いでいるので孫と韓国語で直接話したい」等々、生徒の動機は様々だが、皆最初の講義に熱心に取り組んでいた。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020.1.17

    ネットに乱立する動画ユーチューブの光と影

     昨年末あたりから、突然、左足が痛み、関節炎かどうかわからないが、歩行がかなり困難に...
  2. 2019.12.31

    2020年 新年挨拶

    2020年、次の波を作りましょう!平和統一聯合中央本部 会長 金榮翯 初春の候、新春の...
  3. 2019.12.18

    平和な治世の象徴である麒麟と明智光秀

     2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公は、戦国時代の武将・明智光秀。
  4. 2019.11.18

    北原白秋と金素雲の交流

      北原白秋というと、童謡の「からたちの花」「この道」「ペチカ」などを思い出す。
  5. 2019.10.23

    神に魅入られたシャーマン

     神に魅入られたシャーマン 民俗学者の谷川健一に、『神に追われて』(2000年、新潮社)という...