記事一覧

【静岡】合同会議と「朝鮮人遺骨安置堂」


納骨堂で祈祷
 平和統一聯合第6連合会の合同会議が7月は静岡にて行われた。
 毎月各地域毎に行われるが今回初めて静岡にて行われ、小雨の降るあいにくの天気の中だったが、午後の会議に先立ち会議参加メンバーは静岡市清水区北矢部にある「朝鮮人遺骨安置堂」に立ち寄り、宋幸哲事務局長を中心に参加したメンバー全員が安置堂に触れ、宋事務局長は「ここ清水に安置されている遺骨はすでに母国に奉還されたものの、未だこの静岡の地、また全国に奉還出来ない多くの南北の遺骨が祖国に帰ることが出来ず日本にあります。全国の遺骨が早く南北統一された祖国に奉還できますよう皆で祈祷しましょう」と語り、祈祷を捧げた。
 一向はそのあと隣にある日本人の無縁仏納骨堂にも祈祷を捧げた。
 この納骨堂は現在も定期的に地元の志のある方々で定期的に清掃が行われているという。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020.3.17

    母親の存在と新時代をもたらす宗教

      時代を動かす思想や宗教運動がどのようにして、現れ、そして、国や社会、世界を動かすような潮流に...
  2. 2020.2.26

    人類を脅かす疫病がもたらした警告

      コロナウイルスの感染拡大が毎日のように、テレビなどのマスメディアで報じられている。
  3. 2020.2.17

    数学と文学と善悪の問題について

      芸術と数学というものは、一方が感情の分野、そして、もう一方が数式という合理的な科学的な分野と...
  4. 2020.1.17

    ネットに乱立する動画ユーチューブの光と影

     昨年末あたりから、突然、左足が痛み、関節炎かどうかわからないが、歩行がかなり困難に...
  5. 2019.12.31

    2020年 新年挨拶

    2020年、次の波を作りましょう!平和統一聯合中央本部 会長 金榮翯 初春の候、新春の...