記事一覧

【静岡】合同会議と「朝鮮人遺骨安置堂」

納骨堂で祈祷
 平和統一聯合第6連合会の合同会議が7月は静岡にて行われた。
 毎月各地域毎に行われるが今回初めて静岡にて行われ、小雨の降るあいにくの天気の中だったが、午後の会議に先立ち会議参加メンバーは静岡市清水区北矢部にある「朝鮮人遺骨安置堂」に立ち寄り、宋幸哲事務局長を中心に参加したメンバー全員が安置堂に触れ、宋事務局長は「ここ清水に安置されている遺骨はすでに母国に奉還されたものの、未だこの静岡の地、また全国に奉還出来ない多くの南北の遺骨が祖国に帰ることが出来ず日本にあります。全国の遺骨が早く南北統一された祖国に奉還できますよう皆で祈祷しましょう」と語り、祈祷を捧げた。
 一向はそのあと隣にある日本人の無縁仏納骨堂にも祈祷を捧げた。
 この納骨堂は現在も定期的に地元の志のある方々で定期的に清掃が行われているという。

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`evernote` not found]
GREE にシェア

関連記事

ピックアップ記事

  1. 第5連合会は定例となっている月例セミナーを渋谷の勤労福祉会館で1月17日に開催。
  2. 3連合韓国婦人新年会
    平和統一運動の最前線で活動する第3連合の韓国婦人会による新年会が1月25日婦人会員ら27人と五十嵐政...
  3. 趙明哲議員ら
    1月21日、趙明哲議員らが3泊4日のスケジュールで佐賀県唐津の日韓トンネル調査斜坑現場の視察を初めと...
  4. サムルノリ
    文鮮明総裁の聖地決定50周年記念特別祝賀会が1月28日北北海道で行われ、鄭會喆事務局長がサムルノリを...
  5. FPU新年会議2015
    第11連合会は、2015年の第1回目の定例会議を1月15日に開催。