記事一覧

【静岡】合同会議と「朝鮮人遺骨安置堂」


納骨堂で祈祷
 平和統一聯合第6連合会の合同会議が7月は静岡にて行われた。
 毎月各地域毎に行われるが今回初めて静岡にて行われ、小雨の降るあいにくの天気の中だったが、午後の会議に先立ち会議参加メンバーは静岡市清水区北矢部にある「朝鮮人遺骨安置堂」に立ち寄り、宋幸哲事務局長を中心に参加したメンバー全員が安置堂に触れ、宋事務局長は「ここ清水に安置されている遺骨はすでに母国に奉還されたものの、未だこの静岡の地、また全国に奉還出来ない多くの南北の遺骨が祖国に帰ることが出来ず日本にあります。全国の遺骨が早く南北統一された祖国に奉還できますよう皆で祈祷しましょう」と語り、祈祷を捧げた。
 一向はそのあと隣にある日本人の無縁仏納骨堂にも祈祷を捧げた。
 この納骨堂は現在も定期的に地元の志のある方々で定期的に清掃が行われているという。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.1.17

    遊びの中の民族精神

     最近、将棋界や囲碁界で、若き天才と呼ばれるような棋士...
  2. 2018.12.18

    オリンピック精神と平和

     2019年のNHKの大河ドラマは、通常の歴史的な人物に焦点を合わせたものではなく、202...
  3. 2018.11.20

    サムルノリ演奏で日韓親善 熱海梅園で日韓の架け橋を

    「日韓パートナーシップ宣言」から20周年を記念し、韓国伝統楽器演奏による「第4回...
  4. 2018.11.3

    【岡山県】京都歴史探訪バスツアー

    去る9月29日、平和統一聯合岡山県本部では、結成13周年記念行事として、台風24号の襲来から遠ざかる...
  5. 2018.10.16

    2018年 韓日・日韓家庭特別集会 韓日一体化の模範となる家庭を

    南北首脳会談によって、北と南が急激的に近づいている情勢の中、10月11日済州島で...