記事一覧

【長野】「一校一国運動」に協力


 日韓の文化交流を進める平和統一聯合長野県本部では、長野県犀陵中学校(http://www.nagano-ngn.ed.jp/sairyojh/)の依頼により、10月13日に開催されたレッツ・ワールド「韓国のキムチを作ろう!」に対して韓国婦人たちを中心に協力した。
2011101301.jpg
 
 長野県長野市は「一校一国運動」という形で国際的な都市としての歩みが成されており、その一環で、長野在住の米国、中国など諸外国の文化を紹介する仕組みになっている。
 今回の体験では、韓流ブームの煽りもあり韓国を選択する生徒は多かったようだ。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019.12.31

    2020年 新年挨拶

    2020年、次の波を作りましょう!平和統一聯合中央本部 会長 金榮翯 初春の候、新春の...
  2. 2019.12.18

    平和な治世の象徴である麒麟と明智光秀

     2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公は、戦国時代の武将・明智光秀。
  3. 2019.11.18

    北原白秋と金素雲の交流

      北原白秋というと、童謡の「からたちの花」「この道」「ペチカ」などを思い出す。
  4. 2019.10.23

    神に魅入られたシャーマン

     神に魅入られたシャーマン 民俗学者の谷川健一に、『神に追われて』(2000年、新潮社)という...
  5. 2019.9.19

    400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん

     400年前の渡来人の子孫・沈寿官さん 今年の6月に亡くなった薩摩焼の陶芸家の第14代沈寿官さ...