記事一覧

【茨城】茨城朝鮮初中高級学校でバザー 茨城会員が参加


茨城会員が参加
 秋晴れの天気に恵まれた11月3日、茨城朝鮮初中高級学校で、「ウリハッキョバザー」が開催された。
 学校も今年、創立60周年を迎え、近年、毎年行われているバザーも地元にすっかり定着し、たくさんの人でにぎわっている。平和統一聯合第3連合会の茨城メンバーも、友好を兼ねて毎年楽しみに訪問し、今年も参加してきた。学校の先生方とも顔なじみとなり、再会を喜ぶことができた。
文化公演
文化公演
文化公演
 毎年感動するのは、体育館で行われる生徒たちの文化公演である。舞踊や歌、楽器演奏の出し物だが、よく練習も重ねられていて、とてもレベルが高い。皆、舞台にくぎづけとなってしまい、拍手喝采である。最後に、生徒の一人が代表挨拶をした。「これからも、日本の皆様と交流を深め、ともに生きて参ります。今日は、ありがとうございました」と。
 拉致問題のため、朝鮮学校が高校無償化の対象から、はずされたりと、生徒たちは日本社会で肩身の狭い思いをしながら生きている。そこで、学校側も本国の北朝鮮ばかりを頼らず、日本人とともに生きていく道を選択し努力されている。純粋で将来に夢や希望をもつ生徒の姿は、日本の学校の生徒たちと少しも変わらない。私たちも政治的な偏見ではなく、正しく学校と生徒たちを見つめて理解しあう必要があるだろう。
 公演を終えた生徒たちの、すがすがしい笑顔に見送られて、私たちも帰路についた。
記事 角田


関連記事

ピックアップ記事

  1. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...
  2. 世界日報の記者との勉強会

    2018.5.17

    【北関東】世界日報記者との勉強会「LGBTが問うもの。宗教と科学の狭間で考える」

    5月13日、平和統一聯合北関東エリア(茨木、群馬、埼玉、栃木)で活動する担当者の...
  3. アジアリーダース授賞式

    2018.5.15

    アジア共同体に貢献「第4回 Asia Leaders Award」協力

    政治、経済、社会、文化等でアジア共同体形成・平和活動に貢献した個人・団体を表彰す...
  4. 九州での啓蒙活動

    2018.5.14

    【九州】平和統一とピースロード啓蒙、林会長「今年は韓国へも行こう!」

    南北首脳会談を受けて、韓半島(朝鮮半島)融和ムード、統一ムードが高まっているなかで、これまで応援して...
  5. 豊田・集会参加者と共に

    2018.5.14

    【東愛知】孝情は東愛知から、共に平和統一を

    世界平和統一家庭連合の東愛知教区豊田家庭教会からの招請を受け、5月12日金源植平和統一聯合中央本...