記事一覧

【第11連合会】第4回平和大使フォーラム


第4回平和大使フォーラム
 4月24日、広島市中区十日市で第4回平和大使フォーラムが開催され、平和統一聯合11連合会顧問の大田典也先生が百済と奈良をテーマに講演された。参加者は平和大使など合わせて25人。
 大田先生の講演は、飛鳥時代の平城京と藤原京を対比させながら日本が形成される原点に天皇制とそれを支える藤原氏の役割があったと解説された。藤原氏の祖先は朝鮮半島渡来人で日本の律令国家の基礎を作ったという。
大田先生
 大田講師はさらに講義でこの時代に形成された天皇制で一本化される思想構造が現代の日本人の原点にあると述べられた。また聖徳太子による日本の改革にも百済の帰化人が多く、この時代の陽明天皇の妻も百済系の姫と語られた。
 講演後、質疑応答がなされ、平和統一聯合11連合会の裵學泰副会長が日本文化の中にある新羅と百済の影響を講演会を捕捉するかたちで解説された。
 裵學泰副会長によると朝鮮半島からの渡来人は海の潮と風の流れで容易に日本に流れ着く、釜山あたりから小舟でくると島根県あたりにたどり着くと解説された。
 平和フォーラムの締めくくりに、第11連合会の韓会長が昔から朝鮮半島と日本の文化交流は深く今はもっと仲良くしてともに南北統一のため努力しましょうと発言された。


関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018.7.4

    ここが知りたい! 韓国と北朝鮮の言葉の違い

    はじめにアンニョンハセヨ? 最近は、ロシアで開催されている国際サッカー連盟のFI...
  2. デュオリサイタルに参加して

    2018.6.18

    一枚の絵画を鑑賞しているようなクラシックコンサートを鑑賞

    禹藝珠、朴知利によるデュオ・リサイタルに参加、横浜博物館6月17日、禹藝珠(ウ・イエジュ)、...
  3. 第97回超宗教フォーラム

    2018.5.18

    【本部】第97回超宗教フォーラム参加、自然を守る超宗教

    5月17日、「平和構築に対する宗教者の責任III」というテーマで「第97回超宗教...
  4. 世界日報の記者との勉強会

    2018.5.17

    【北関東】世界日報記者との勉強会「LGBTが問うもの。宗教と科学の狭間で考える」

    5月13日、平和統一聯合北関東エリア(茨木、群馬、埼玉、栃木)で活動する担当者の...
  5. アジアリーダース授賞式

    2018.5.15

    アジア共同体に貢献「第4回 Asia Leaders Award」協力

    政治、経済、社会、文化等でアジア共同体形成・平和活動に貢献した個人・団体を表彰す...