記事一覧

【石川県】白頭山研究の「天池会」提案・発足へ


 石川県本部では2011年8月2日、金沢市内の会場で「白頭山ツアー報告会」を開催し、石川県内より会員など10名が集まった。
白頭山ツアー報告会
 はじめに李在洙(イ・ジェス)第7地区会長が挨拶し「白頭山ツアーに参加して、現地で私たちの韓民族のルーツを体感してきた。この報告会で感じてきたものをお伝えしてみたい」と述べた。写真の上映のあと白頭ツアー山頂で感動して詩を作った金丙泰(キム・ビョンテ)氏が詩の内容を解説した。
 白頭山は石川県の白山とも縁があり、白頭山の研究と学習会の場を定期的に持つため、「天池会」という会を発足させることが提案され了承された。多くの方々が北陸の地より、白頭山に関心を持つ人が増えていくことを期待し、活動を活発化させようという意見も出て盛会のうちに終了した。(記事:渡辺)


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020.1.17

    ネットに乱立する動画ユーチューブの光と影

     昨年末あたりから、突然、左足が痛み、関節炎かどうかわからないが、歩行がかなり困難に...
  2. 2019.12.31

    2020年 新年挨拶

    2020年、次の波を作りましょう!平和統一聯合中央本部 会長 金榮翯 初春の候、新春の...
  3. 2019.12.18

    平和な治世の象徴である麒麟と明智光秀

     2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公は、戦国時代の武将・明智光秀。
  4. 2019.11.18

    北原白秋と金素雲の交流

      北原白秋というと、童謡の「からたちの花」「この道」「ペチカ」などを思い出す。
  5. 2019.10.23

    神に魅入られたシャーマン

     神に魅入られたシャーマン 民俗学者の谷川健一に、『神に追われて』(2000年、新潮社)という...